フィットネス・インフルエンサーが顧客を騙しテキサス州で起訴される フィットネスYouTuberブームの後始末

YouTuberニュース

2014年から2015年にかけてたくさんのYouTuberが「フィットネスのエキスパート」になり商売をしていました。彼らは引き締まった体型になる秘訣や、運動を継続するための精神論を説いて人気になっていました。

減量のエキスパートを自称する彼らは、サプリメントや運動着、ダイエット・プランを売る商売をしていました。しかし、多くは効果が怪しかったようです。今回、その一人が起訴されたので紹介します。

スポンサーリンク

2019年ブリトニーが炎上

YouTuberのブリトニー・ダン(Brittany Dawn)も「フィットネスのエキスパート」として人気になりました。テキサス州で活動しているブリトニーは13キロのダイエットに成功した経験を明かして、注目を集めていました。

人気フィットネスインフルエンサーの例に漏れず、ブリトニーはダイエット・プランやダイエット・メニューを売る商売をしていましたが、購入者から苦情の声が殺到して炎上していました。

ブリトニーはサイトで購入者の目的に応じてカスタマイズされたダイエット・プランを高額で販売していました。ブリトニーからの応援メッセージや面談、個別指導もあるはずでしたが、金額相応のダイエット・プランではなかったと購入者たちは話しています。署名サイトでは「ブリトニー・ダンは詐欺商売を止めろ」と呼びかけられ1万名以上が署名をしています。大手テレビ局ABCのニュースでも炎上騒動が紹介され、ブリトニーは動画での謝罪に追い込まれました。

以上の内容は本サイトの2019年の記事で紹介しています。

起訴された

2022年になり、ブリトニーの商売は「欺瞞的な行為又は慣行を禁止する法律(The Deceptive Trade Practices Act)」に違反したとしてテキサス州から起訴されています。

ブリトニーは月額で$92(約9200円)から$300(約3万円)でダイエット・プランを販売していました。個人の目的に応じてプランが変更されていると謳われていましたが、購入者どうしがFacebookで情報交換をしたところ、ほぼ同じ内容であったと発覚しています。

さらにダイエット・プランは電子メールで送られていましたが、なぜか「配送料」が追加で徴収されていたとも明らかになっています。ブリトニーが個別に送るはずの応援メッセージは毎回「やったね! その調子よ!」や「絶好調ね!」という定型文だったそうです。

以上の内容はYouTuberのスペンサー・コーネリアが紹介しています。

Fitness Influencer Scammed Her Fans, Gets Sued

スペンサーは「ぼくもチャンネルを開設した時期は運動に熱中していたからインフルエンサーの宣伝しているものを購入したくなる気持ちがわかる。けど、YouTuberは外見や話し方に説得力があるだけで、専門的な知識はゼロなんだ。資格を有している人から指導をされるとよくわかるよ。ブリトニー・ダンのような詐欺行為をするインフルエンサーが訴えられたのは、よかった。」と話しています。

フィットネスYouTuberやライフスタイルYouTuberのブームから数年が過ぎました。人気者が発生し、人気者が商売を始め、ウソがばれ、謝罪し、犯罪として捜査されるサイクルが一巡したようです。フィットネスYouTuber同様に人気だったヴィーガンYouTuberも、複数、ヴィーガンをやめたと報告しています(その1その2その3)。こちらは犯罪として告発されてはいませんが、ブームの一巡は同じです。

YouTubeやTikTokは見た目の印象だけで決まる世界です。十分な能力のない人に影響力が発生してしまうことは避けられません。影響力はなくとも知識や技能を持った専門家を信頼することが必要です。

タイトルとURLをコピーしました