悪名高いStreamy Awards 2020年はミスタービーストが受賞し妥当な結果か

YouTuberニュース

炎上系YouTuberタナ・モジョを最優秀クリエイターに選定して評判が悪かったストリーミー・アワード2019。2020年は反省を生かして妥当なクリエイターに賞が授与されています。

Streamy Awards 2019受賞者を紹介 タナ・モジョの受賞はおかしい?
Streamy Awards(ストリーミー・アワード)2019が開催されました! 歌手のNormaniもパフォーマンスし、会場は盛り上がっていました。第9回目となる今回の受賞者と批判の声も紹介していきます! クリエイター2019の...

YouTuberのナードシティはストリーミー・アワードに批判的です。

ノミネートされるためにお金を払う仕組みになっているストリーミーに皮肉を言っています1

ストリーミー・アワードは運営側にミスが多いとも指摘されています。YouTuberのガス・ジョンソンは招待メールに開催日について誤表記があったと指摘しています。

2020年の主要な受賞者を紹介します。

スポンサーリンク

最優秀クリエイター:ミスタービースト

2020年の最優秀クリエイターをYouTube登録者数4740万人のミスタービーストが受賞しています。

MrBeast Wins Creator of the Year | 2020 YouTube Streamy Awards

ミスタービーストは2020年も大規模な企画で多くの人に賞金を配っていました。YouTubeがひいきにしている金のなる木といえばミスタービーストです。お利口さんなので政府から補助金をもらえるとなれば、ちゃんと申請しています。パンデミックで収入が下がったんでしょうか……?

ミスタービーストは毎動画トレンド入りするほどYouTubeが認めているクリエイターなので、今後も勢いを失うことなく活躍しそうです。

最優秀番組:『インスタント・インフルエンサー』

美容YouTuberのジェームズ・チャールズが司会とプロデューサーを務めた番組『インスタント・インフルエンサー』が受賞しています。

ジェームズ・チャールズが“INSTANT INFLUENCER”の予告編を公開!マイクロインフルエンサーを発掘
美容YouTuberのジェームズ・チャールズが発表していたリアリティ番組の予告編が公開されました! 番組は才能あるマイクロインフルエンサーを発掘するために企画されました。全4編のシリーズはジェームズ・チャールズの公式チャンネル...

受賞の様子はこちらです。

Instant Influencer (James Charles) wins Show of the Year | 2020 YouTube Streamy Awards

2019年の大炎上から完全に復活したジェームズです。ジェームズは美容界だけではなく、ゲーミング業界やTikTokスターとも共演していました。

最優秀ドキュメンタリー:レレ・ポンズ

動画再生アプリVineから有名になったコメディYouTuberのレレ・ポンズ。レレの生い立ちを紹介したドキュメンタリー・シリーズ『The Secret Life of Lele Pons』が受賞しています。

The Secret Life of Lele Pons Wins Documentary | 2020 YouTube Streamy Awards

ドキュメンタリーの第一話はこちらです。強迫神経症であることや父親がゲイであること、ネットで嫌われる辛さをシリーズで明かしています。

I Have Severe OCD | The Secret Life of Lele Pons

急上昇クリエイター:チャーリー・ダミリオ

TikTokスターのチャーリー・ダミリオが急上昇クリエイター(Breakout Creator)を受賞しています。

Charli D'Amelio Wins Breakout Creator | 2020 YouTube Streamy Awards

チャーリーのTikTokフォロワー数は1億200万人、YouTube登録者数は867万人、Instagramのフォロワー数は3500万人です。2019年の年始には無名だったことを考えると、2020年は爆発的な勢いでフォロワー数を伸ばしていることがわかります。YouTubeでも動画を投稿すれば毎回トレンド入りしています。チャーリーもYouTubeにとって金のなる木重要なクリエイターに位置づけされているようです。

2020年には家族チャンネル『ダミリオ・ファミリー』の動画が理由で大炎上してしまいました。姉のディクシーも活躍するのは理解できますが、素人臭すぎて寒気がする両親までインフルエンサーになるのは無理があると思います。

最優秀コラボ:デイヴィッド・ドブリックとジャスティン・ビーバー

最優秀コラボ賞には、デイヴィッド・ドブリックジャスティン・ビーバーが受賞しています。ジャスティンの新曲を宣伝するための共演でした。

Roddy Ricchを抜きたいジャスティン・ビーバー 人気YouTuberとコラボして宣伝するが
ジャスティン・ビーバーが新曲“Yummy”を発表しました。ジャスティンはビルボードの1位になるために、ファンに呼びかけています。人気YouTuberのデイヴィッド・ドブリックとコラボまでして宣伝に努めていますが、結果はどうでしょうか? ...

受賞の様子はこちらです。

David Dobrik and Justin Bieber Win Collaboration | 2020 YouTube Streamy Awards

デイヴィッドは新型コロナウイルスを考慮して動画撮影を休止しています。2020年4月を最後にメインチャンネルに動画を投稿していません。

2020年を代表するような受賞結果になりました。個人的にはTikTokスターのアディソン・レイが受賞しなかったのは意外でした。

おまけ

ノミネートされるも受賞できなかったYouTuberのジェフ・ウィティック(Jeff Wittek)2がトランプ大統領のように不満を述べています。

トランプ大統領と同じぐらい見込みがなさそうです。

  1. こちらの投稿でも。

    その他、ストリーミー・アワード2019年の受賞者へ不満の声はこちら。

  2. ジェフはYouTube登録者数273万人。代表的な動画はこちら。

    GIVING DAVID DOBRIK A NEW HAIRCUT | Jeff’s Barbershop

タイトルとURLをコピーしました