トリシャ・ペイタスが号泣動画でEthan Kleinをまた非難 反論するイーサンに意外なところから攻撃が

YouTuberニュース

2021年最後の炎上騒動が起こっています。お騒がせYouTuberのトリシャ・ペイタス姐さんが、床に座り号泣する動画を公開しています。

今回トリシャが怒っている相手はYouTuberのイーサン・クラインです。イーサンはポッドキャストの最新回で「トリシャ・ペイタスは反ユダヤ主義者だ」と話していました。ユダヤ教徒であるイーサンが、TikTokでユダヤ教を笑いものにするような動画を複数投稿しているトリシャを批判しただけですが、トリシャは気に入らなかったようです。

ケンカをしていますが、実はイーサンとトリシャは親戚です。トリシャは先日イスラエル出身の芸術家モーゼス・ハクモンと結婚式を挙げました。モーゼスの妹イーラの夫がイーサンです。

スポンサーリンク

怒り狂うトリシャ

こちらがトリシャ・ペイタスが怒っている動画です。動画は40万回以上再生され、低迷していたトリシャのチャンネルに久しぶりに活気が戻っていました。※本人のチャンネルからは執筆時、削除されています。

To Ethan and Hila – Trisha Paytas ReUpload

トリシャは「反ユダヤ主義者と決めつけるなんてひどい! 私は差別主義者ではない! イーサン・クラインはこのようなウソをばらまいて、私に社会的制裁を加えようとしている!」と話していました。元動画の概要欄には「この動画で広告収入を得ていない」とだけ書かれていましたが、疑わしいです。

トリシャは失礼で配慮のないTikTok動画を投稿していたことへの謝罪は一切せず、イーサン・クラインが悪いとだけ主張しています。トリシャの号泣動画のコメント欄は閉鎖され、評価も非表示になっていました。おそらく、イーサンのファンと思われる人々が、トリシャを批判していたのでしょう。

SNSにもトリシャを批判する声が投稿されています。

トリシャが過去に人に放った辛辣な発言をスクリーンショットにまとめ批判する人もいます。

トリシャはこれまで数え切れないほど被害者になりきり、「自分は悪くない、他の人が悪い」と主張してきましたが、今回は通用しなかったようです。トリシャは狙った結果を得られなかったせいか、動画を削除しています。

同様に、トリシャを批判していたイーサン・クラインのポッドキャストの映像も編集されています。両者、水面下で話し合いをしたのか、YouTubeから圧力がかかり消したのか理由は判然としません。

YouTuberのボーブラックスはこのようにツイートしています。

最後の公開ケンカになれば良いのですが、再生数が落ち込んだら必ずケンカを始める2人なので当面は応酬が続くと思われます。

こんな人まで参戦

トリシャとイーサンは醜い争いを繰り広げていますが、そこに乱入している第三者がいます。イーサン・クラインを提訴している実業家のライアン・カヴァノーです。カヴァノー氏はイーサンを攻撃しています。

カヴァノー氏は動画配信会社トリラーの共同設立者です。トリラーが配信していた有料ボクシング映像をイーサンがポッドキャストで流したことを発端に、著作権侵害だと騒動になりました。イーサンは違法アップロードされた内容だと承知の上で、配信していたのでさらに問題になっています。概要はフィリップ・デフランコが動画で紹介しています。

イーサンがポッドキャストでしたことはフェアユースで保護されるべきなのか、著作権侵害に当たるのかで見解が一致せずに訴訟になりました。

イーサンに遺恨があるカヴァノー氏は、あろうことかトリシャの動画を利用してイーサンを攻撃しています。敵の敵は味方の心理なのでしょうか。

さらにカヴァノー氏はInstagramでも「イーサンは人種差別的な動画を公開している! このような人にスポンサーを付けてはならない!」と投稿しています。

カヴァノー氏のInstagram投稿を見たYouTuberのニックはこのような意見をツイートしています。

イーサンも過去にたびたび気に入らないYouTuberのスポンサー剥がしを呼びかけてきました。カヴァノー氏から同じことをされても文句は言えないのでしょう。

トリシャもイーサンも互いに汚い手を使い敵を倒してきました。互角な争いをくり広げていますが、著名なYouTuberが公開ケンカをするのは見苦しいので、いいかげん仲直りしてほしいと思います。もしくは、ボクシング対戦で決着を付けてください。

Image: Ethan Klein RUINED Trisha Paytas Wedding

タイトルとURLをコピーしました