Roddy Ricchを抜きたいジャスティン・ビーバー 人気YouTuberとコラボして宣伝するが

セレブ・エンタメ

ジャスティン・ビーバーが新曲“Yummy”を発表しました。ジャスティンはビルボードの1位になるために、ファンに呼びかけています。人気YouTuberのデイヴィッド・ドブリックとコラボまでして宣伝に努めていますが、結果はどうでしょうか?

現在、ラッパーのロディ・リッチが音楽配信サイトでヒップホップチャート(アメリカ)の上位に付けています。ファンたちはジャスティンがロディを抜くのは難しいだろうと見ています。

ロディ・リッチ(Roddy Ricch)

ロディ・リッチ

スポンサーリンク

デイヴィッド・ドブリックとコラボ

2020年1月11日に公開されたデイヴィッドの動画です。動画1分35秒からジャスティンが登場しています。

思いがけず、ジャスティンに会ったファンたちは驚喜しています。「ジャスティン好きだけど、新曲の“Yummy”は微妙」と言ったファンに、ジャスティンは「コロ☆テやる〜」と言っています。

recovered tweet 1216123109859844096

(2021年4月18日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

デイヴィッド・ドブリックの視聴者層とジャスティン・ビーバーの曲を好む層が合致しているので、コラボをしたようです。

ジャスティンがファンに呼びかけ

音楽関連の動画を投稿しているYouTuberのブラッキィ・スピークス(BlackySpeakz)のツイートです。ジャスティンが新曲を売り込もうとファンに「ずるい技」を伝授しているのを指摘しています。

スクリーンショットではSpotifyやiTunesで上位に入る方法を解説しています。

Spotifyではプレイリストを作って“Yummy”をリピート再生しよう! 音は消しちゃダメだよ。小さい音で寝ている間に繰り返し聴こう。

投稿後、批判を浴びたジャスティンはこの投稿を消してしまいました1

このジャスティンの必死な投稿にロディ・リッチのファンは冷ややかなコメントをしています。

このような上位争いで余裕を見せたのは、ロディでした。ジャスティンの新曲を宣伝しています。

 

recovered tweet 1216197337946578944

(2021年7月17日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

上記の内容はすべてこちらの動画で話しています。ブラッキィ・スピークスの動画です。

自然に人気を得た結果としてランク入りしたアーティストのロディ・リッチと、曲の人気をでっち上げようとしたジャスティンを比べています。

こちらがロディ・リッチの曲“The Box”です。

こちらはジャスティン・ビーバーの曲“Yummy”です。

おまけ

デイヴィッドはYouTuberのタナ・モジョと撮影していましたが、その内容はお蔵入りになったようです。ジャスティン・ビーバーとタナを比べると、ジャスティン・ビーバーの方が優先順位が高かったのでしょう。

Image: Lyfties “Roddy Ricch Mocks Justin Bieber Begging Fans For Streams”, Sneak Peek

  1. 元投稿は、ジャスティンのファンアカウントのもの。ジャスティンが転載した。
タイトルとURLをコピーしました