借金総額9.3億円で自宅が競売にかけられたユーチューバーThe ACE Family 贅沢三昧・放漫経営・ハッタリのツケ

YouTuberニュース

人気家族チャンネルのエース・ファミリー(The ACE Family)の自宅が競売にかけられています。エース・ファミリーには浮気、詐欺、借金のウワサが常にあり、多くの訴訟を起こされています。

the ACE family

オースティンとキャサリン夫妻

エース・ファミリーのYouTube登録者数は1910万人です。父親はオースティン・マクブルーム、母親はキャサリンです。三人の子どもたちを含めた家族五人で動画に出演しています。

スポンサーリンク

自宅が差し押さえ

7月に推定価格約7億円の自宅が差し押さえられる可能性があると話題になっていました。自宅の担保にしていた高級ピアノのスタインウェイまで差し押さえられるウワサが浮上します。

疑惑が浮上すると、オースティンはInstagramストーリーを投稿して「自宅を退去しないといけないくだらないウワサがあるが、事実無根」と話していました。

ACE

オースティンの反論

豪邸が競売に

しかし9月になり、エース・ファミリー宅が競売にかけられる趣旨の文書が流出しています。YouTuberのスロン(SL04N)が文書を$5(約500円)払い入手して動画にしています。

The ACE Family Home is Being Auctioned Off

文書にはマクブルーム家には9.3億円の借金があると書かれています。エース・ファミリー宅は9月28日午前10時半に競売にかけられ、新たな持ち主が確定すればマクブルーム家に正式な退去命令が出るようです。

マクブルーム家の資金繰りが滞ってきたのは、2021年6月に開催されたTikTok対YouTubeのボクシング・マッチが商業的に大失敗したことに起因していそうです。

大失敗のボクシング・イベント

6月のボクシング興行ではオースティン・マクブルームがメインカードを務め、対戦相手のTikTokスターブライス・ホールには5億円のファイトマネーを約束しています。イベントに参加した理由をTikTokスターたちは一様に「金のため」と話し、契約上のファイトマネーが高額だと報じられていました。

その後、ボクシング・イベントのPPV購入がわずか13万6000件だったと判明します。人気スターが参加した動画プラットフォーム対決と宣伝されていたのに、全世界で購入者が13万6000件しかなかったのは、主催側の誤算でした。PPVは約50ドルだったので、売上は7億円程度ということになります。会場費や人件費を考えると、明らかな赤字です。登場したスターたちにファイトマネーを払う余裕はありません。

オースティン・マクブルーム側はライブ配信を請け負っていた会社Live x Liveを相手に訴訟を起こして、PPVの収益を全額明け渡すように要求しています。逆にLive x Live側は、オースティンへ100億円の損害賠償を請求する訴訟を起こしています。

商業的に大失敗したと報道された後、イベント参加者が次々に訴訟を起こします。TikTokスターのテイラー・ホールダーやイベントに出資していたNBA選手のジェームズ・ハーデン選手は訴訟を起こし支払いを要求しています1

今後、ますます追い込まれていきそうなエース・ファミリーです。YouTuberが評判が悪くなって消えたことはあっても借金が多くなって消えたことはない(むしろがむしゃらに働き出す)ので、自宅は競売にかけられてもYouTuberとしてはまだまだ粘るつもりなのでしょう。

Image: Aaliyah Molyneaux

  1. メインカードのブライス・ホールは訴訟を起こしていないが、DramaAlertの司会者キームスターのポッドキャストの話によれば、「額は言えないし、詳細も明かせないが、ブライスは金を受け取ったようだ。」と話していた。
タイトルとURLをコピーしました