Gibがオースティン・マクブルームにKO勝ち! チケットはまったく売れなかったボクシングイベント

YouTuberニュース

インフルエンサーボクシング大会が2022年9月10日カリフォルニア州で催されました。メインカードは、ファミリーYouTuberのThe ACE Familyの父親オースティン・マクブルームとイギリス人YouTuberギブ(AnEson Gib)です。

オースティンが優勢かと思われた試合でしたが、ギブが4ラウンドでKO勝ちしています。

AnEsonGib BRUTALLY Knocks Out Austin McBroom | KSI REACTS
スポンサーリンク

ギブの勝利

イギリス人YouTuberのギブは、インフルエンサーボクシング大会の常連です。2020年1月には炎上系YouTuberのジェイク・ポールと対戦し負け、2021年6月にはTikTokスターのテイラー・ホールダーと対戦し判定勝ちしています1

経験を積んできたギブなので、トレーニングを重ね、さらに強くなったようです。前日の計量でも自信にあふれた印象でした。オースティンは第1ラウンドでは余裕を見せていましたが、少しずつギブの気迫に押されてしまったように見えました。

オースティンは5回ほどダウンし、結局KO負けしています。

試合後のオースティンは念のため病院で検査を受けたと報じられています

あまり期待されていたイベントではありませんでしたが、主催者のオースティンが派手にKOとなり、意外と盛り上がりました。しかし興行的には怪しく、今回のイベントもチケットの売れ行きが悪かったと話題になっています。

空席が目立つ会場

会場にはYouTuberのアマンダ(スウェル・エンターテインメント)が駆けつけていました。アマンダは7月にエース・ファミリーが催したACE Festも見に行っています。最近ではYouTuberイベントウォッチャーとしての地位を確立しています。

ガラガラの会場の様子をTwitterに投稿しています。

eスポーツのニュースサイトDexertoは「関係者によると、イベントのチケットは200枚しか売れていないそうです。」と話しています。

ゴシップYouTubeのキームスターは8月の時点でチケットが売れていないと指摘しています。

試合を見ていたYouTuberのカボスは「幸運であれば採算とれるかも知れないが、厳しそうだ。」と話しています。

今回のイベントのプロモーション会社であるソーシャル・グローブズ(Social Gloves)は、オースティン・マクブルームの父親が運営しているとウワサされています。ソーシャル・グローブズは2021年のTikTok対YouTubeのボクシングイベントも主催していましたが、ライブ配信元のLive X Liveと訴訟になっていました。今回もまたオースティン・マクブルームは訴えられてしまうのでしょうか?

オースティン・マクブルームが関わるものはすべてうさんくさいとYouTuber界隈では有名な話です。ジェイク・ポールもオースティン・マクブルームもボクシング試合に関してはヘイトウォッチしている人が大半だとされています。

嫌われ者のオースティンがKOされたので、ある意味イベントは大成功だったと思います。

  1. 当日の結果は引き分けだったが、後日、ギブの判定勝ちに訂正された。
タイトルとURLをコピーしました