動画プラットフォーム対決⁈YouTuber対TikTokerのボクシングマッチ記者会見

YouTuberニュース

2021年3月15日に発表されたYouTuberとTikTokerの集団ボクシング対決の記者会見が2021年5月18日に行われたので紹介します。

スポンサーリンク

YouTuberのボクシングは花盛り

YouTuberのボクシングマッチが花盛りです。ブームに火がついたのは2018年8月のローガン・ポールKSIジェイク・ポールDejiの米英兄弟YouTuber対決でした。YouTuberのボクシングマッチは事前にディスりあう動画も公開され、エンターテイメント性十分です。

最近では2021年4月にジェイク・ポールが元MMAファイターのベン・アスクレンTKO勝ちし、兄ローガンのフロイド・メイウェザーとの6月に予定されている対戦の記者会見に乱入して騒ぎを引き起こしています。

動画プラットフォーム決戦?

YouTuberによるボクシングマッチが花盛りなのは、話題性が高く、収益もよいからです1

今回のボクシングマッチはYouTuber対TikToker、動画プラットフォーム対決と銘打たれています。主要な対戦カードは以下の六組です。

1. オースティン・マクブルーム(Austin McBroom、YouTube登録者数1900万人、TikTokフォロワー数110万人)対ブライス・ホール(Bryce Hall、YouTube登録者数360万人、TikTokフォロワー数1990万人)

オースティン・マクブルームは家族チャンネルAce Familyの父親です。

ブライス・ホールはTikTokerアディソン・レイ元交際相手です。

2. ギブ(AnEsonGib、YouTube登録者数219万人、TikTokフォロワー数5万9900人)対テイラー・ホールダー(Tayler Holder、YouTube登録者数188万人、TikTokフォロワー数1900万人)

ギブは2020年1月にジェイク・ポールとのボクシングマッチで敗れています

テイラー・ホールダーは亡くなった友人のアパレルを販売し、騒ぎになったことがありました。

3. デジ(Deji、YouTube登録者数1020万人、TikTokフォロワー数67万9000人)対ヴィニー・ハッカー(Vinnie Hacker、YouTube登録者数28万5000人、TikTokフォロワー数700万人)

デジはイギリスのYouTuber KSIの弟で、彼もジェイク・ポールに2018年8月に敗れています。デジはYouTubeチャンネルの登録者を水増ししていた疑惑もあります。

4. DDG(YouTube登録者数188万人、TikTokフォロワー数190万人)対ネイト・ワイアット(Nate Wyatt、YouTube登録者数57万4000人、TikTokフォロワー数560万人)

5. FaZeジャーヴィス(FaZe Jarvis、YouTube登録者数452万人、TikTokフォロワー数230万人)対マイケル・リー(Michael Le、YouTube登録者数34万7000人、TikTokフォロワー数4820万人)

不正をしてフォートナイトをプレイできなくなったジャーヴィスの顔を添付しています。

6. タナー・フォックス(Tanner Fox、YouTube登録者数1050万人、TikTokフォロワー数340万人)対ライランド・ストームズ(Ryland Storms、YouTube登録者数19万1000人、TikTokフォロワー数430万人)

動画プラットフォーム対決と銘打たれていますが、実は全員YouTubeとTikTokの両方で活躍しています。

記者会見ではYouTubeチャンネルドラマアラート(DlamaAlert)の司会者キームスター(KeemStar)が司会を務めました。キームスターはニューヨーク州在住で、このイベントのためカリフォルニアに飛び、FaZe Banksの家に遊びに行っています2

記者会見の様子

記者会見の冒頭では、対戦者たちが名前とフォロワー数を読み上げられて順番に椅子に座っていきます(フォロワー数を読み上げるところがインフルエンサー業界らしい)。デジとギブはイギリス在住なのでオンラインで参加しました。

Deji VS Vinnie Hacker Press Conference – Social Gloves #BattleofthePlatforms

それぞれ対戦相手を挑発したり、どういういきさつで契約書にサインしたのかを答えたりしています。正直に金のためと答えている人が多く、正直なのはよいですが、面白くないので不正解です。もう少し盛り上がる発言をできなかったものでしょうか。

最後に今回一番注目される対戦のオースティン・マクブルームとブライス・ホールが登場しました。ブライス・ホールがオースティンを年寄り3と呼んだり、オースティンがブライスは第一候補ではなく、本命はポール兄弟だったと暴露したり、しょっぱい非難の応酬になりました。ここでブライスがオースティンに殴りかかり、大乱闘になりました! YouTuberの話題作りとしてはセオリー通りです。

……が、さほど盛り上がっていません。会場の設営が悪く、対戦者たちは壇上ではなく、観衆と同じ高さにいました。殴り合いが始まると待ってましたとばかりに観衆が押し寄せ、何が何だかわからなくなってしまいました。ボクシングの興行にやや不安を感じさせる記者会見です。

ここでいい仕事をしたのはキームスターでした。誰が誰に殴りかかり、誰が誰を羽交い締めにしている!と実況してくれました。

その他の来場者たち

ライスガム(RiceGum)タナ・モジョ(Tana Mongeau、ジェイク・ポールの元交際相手)、ジョージー・カンセコ(Josie Canseco、ローガン・ポールの元交際相手)、ジョージ・ジャンコ(ローガン・ポールの右腕4)、ハリー・ジョージー(リアリティ番組『ザ・ジレンマ/Too Hot to Handle』の登場人物)などうさんくさい「インフルエンサー」がいっぱい来場していました。

ハッタリ系YouTuberタナ・モジョは「ブライス・ホールを応援する! ベラ・ソーンをぶん殴りたいから、ベラ・ソーンとボクシング対戦してもいいかも。」と話しています。タナは元彼女のベラを殴りたいそうです。

Tana Mongeau Savagely Calls Out Bella Thorne To Box & Reacts To Celina Powell Calling Her Out

相変わらずオースティン・マクブルームの父御が強烈です5。神出鬼没のスキャンダルメディアThe Hollywood Fixもちゃんと会場に来ていました。

キームスターとともに司会を務めるYouTuberのフージー(Fousey)は「もしかしたらドレイクが来るかも」と冗談を言いましたが全く受けませんでした。フージーは一時期精神的に不安定になっており、「ドレイクと目が合った! そのとき俺のイベントに来てくれるって直感したんだ!」と主張し人々を困惑と失笑の渦にたたき込んでいました。それでドレイクの名を出したのですが、会場に来ていた人たちはこの事件を知らなかったようです。

キームスターはこのネタもきちんと拾っていて、ここでもいい仕事をしていました。本番でも司会を務めるようで、期待できます。

【2021年6月13日】試合結果はこちらの記事で紹介しています。

2021年6月12日開催YouTuber対TikToker動画プラットフォームボクシング対決の結果!
現地時間2021年6月12日(土曜日)午後7時(日本時間午前8時)から配信された動画プラットフォームのボクシング対決について紹介します。 場所はフロリダ州マイアミのハードロックスタジアム(Hard Rock Stadium)で行われま...

【2021年6月6日】本文を加筆訂正しました。
Image: Austin McBroom and Bryce Hall Fight Like Animals at Press Conference

  1. ジェイク・ポールとベン・アスクレンの対戦では違法配信を見ていたYouTuberが訴えられる事件も発生した。
  2. 彼らのポッドキャスト『Mom’s Basement』の収録をしている。

  3. オースティンが28歳、ブライスが21歳。
  4. 元右腕のマイク(Big Mike, Mike Majlak)はローガンと最近やや距離ができている。
  5. オースティンの父御が取材に応じている動画リンクはこちら
タイトルとURLをコピーしました