Jeff WittekがDavid Dobrikを訴える準備をしていると明かす

YouTuberニュース

YouTuberのジェフ・ウィティック(Jeff Wittek)がデイヴィッド・ドブリック(David Dobrik)を訴える準備をしているとポッドキャストで告白しました。

スポンサーリンク

デイヴィッドと縁を切ったジェフ

ジェフは2020年、撮影中の事故で左目と頭蓋骨を損傷していました。デイヴィッドが操縦するショベルカーによる事故で大けがを負ったジェフは、2021年にドキュメンタリーを公開して事故の後遺症に悩む葛藤を明かしていました。デイヴィッドは事故の責任をとり、ジェフの医療費をすべて負担する約束になっていることも明らかになります。

2022年になり、ジェフはデイヴィッドを批判するSNS投稿をして「デイヴィッド・ドブリックはソシオパスだ」と批判を開始します。約束された医療費は振り込まれなかったため、ジェフはクレジットスコアを失ってしまったと怒りを露わにしていました。

デイヴィッドは自身のポッドキャストで反論をして、ジェフはさらに自身のポッドキャストで再反論をする泥仕合に発展します。状況を見守っていた大物YouTuberたちは「悪いのはデイヴィッド・ドブリックで、ジェフは事故が起きた時点で訴訟を起こすべきだった」と助言を始めます。

ジェフは弁護士に相談中

2022年4月5日に公開されたブラッドリー・マーティンのポッドキャストにゲスト出演したジェフが語っています。

JEFF WITTEK VS DAVID DOBRIK, GETTING MIKE TYSON TO FIGHT AGAIN, BOXING RANDOMS IN MIAMI…

司会のブラッドリーから近況をたずねられたジェフは「デイヴィッドとはもうまったく会話をしていない。デイヴィッドが反省していないとわかった。弁護士と相談している。」と明かしています。

さらに「相談中に事故動画を何度も何度も見ないといけないのは堪える。視聴者を楽しませることをもっとしたいのに。」とも話しています。

ポッドキャストでは、デイヴィッドとボクシングで勝負できればなお良いとも話しています。YouTuberのボクシングマッチが流行していますが、本当に遺恨のあるYouTuber同士の対戦は多くありません。ジェフが深刻に訴訟を起こすつもりなのか判然としませんが、今後の動向を見守るしかありません。

一方、デイヴィッドは先日怪しいNFTを宣伝して炎上していますが、ポッドキャストではこの件については触れていません。キャリアは下り坂のようです。訴訟になれば、ますますキャリアは苦しくなっていきそうです。

Image: Jeff Wittek’s LAWSUIT against David Dobrik…

タイトルとURLをコピーしました