iDubbbzとボクシングで対戦するのは医師YouTuberドクター・マイク?その他の対戦者も発表

YouTuberニュース

YouTubeボクシング界に新たな旋風が巻き起こされる予感がします。古参YouTuberのアイダブズ(iDubbbz)が主催するチャリティー・ボクシングイベントの対戦者が少しずつ発表されています。

スポンサーリンク

アイダブズの挑戦

アイダブズはもともとヤカラ系YouTuberのライスガム(RiceGum)に挑戦状を叩きつけていました。ライスガムがアイダブズの彼女アニサ(現在は妻)に粘着的な嫌がらせメッセージを送っていたことが発端です。アイダブズは2021年11月に正式にライスガムへボクシング対戦を申し込みますが、ライスガムに無視されています。

ライスガムとのボクシング対戦に向けレーシック手術までしていたアイダブズは引くに引けなくなり、「ぼくとボクシング対戦してくれる人を募集します」と話していました。

2022年3月23日に公開されたドラマ・アラートの動画で、アイダブズのボクシングイベントの対戦者が報道されています。

iDubbbz Boxing Event fight Card Leaked- KSI Clowns Ace Family – Kanye Banned? – Niko vs Russia !

え? ドクター・マイク?

なんと、アイダブズの対戦者として名前が上がっているのは医師YouTuberのドクター・マイク(Doctor Mike)です。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by

念のためですが、上の写真のファウチ所長じゃない方がドクター・マイクです。

ドクター・マイクは新型コロナウイルスに関する誤った情報を訂正したり、Instagramインフルエンサーが宣伝する健康食品を批判したりする動画で人気です。もちろん、単純にかっこいいから人気でもあります。

YouTubeお墨付きの「清く正しい」YouTuberとして活躍をしているドクター・マイクですが、2020年、パンデミックの最中にフロリダに行き美女とヨットで豪遊しているスクープを撮られ謝罪し、ややイメージに傷がついていました。

そのドクター・マイクがアイダブズとの対戦者なのではないかとドラマ・アラート(DramaAlert)の司会者キームスター(KEEMSTAR)は3月上旬にすでに速報していました。

ドクター・マイクは怪しい民間療法のウソを暴く動画を出しています。科学的なトレーニングでボクシングに最適な体を作り上げ、披露してくれるのではないでしょうか。アイダブズはYouTuberのウソやインチキを告発する動画で人気になりました。ドクター・マイクのパンデミック中の豪遊を攻撃するのか、もっと別の手を繰り出してくるのか楽しみです。

アイダブズの発表

2022年3月25日、アイダブズは動画を公開してボクシングイベントの詳細を明かしています。ボクシングイベントは5月14日にフロリダ州タンパで開催されます。

I have found an opponent…

チケットはすでに売り出されています。公式サイトはこちら

ファイナンシャルYouTuberのグラハム・ステファン(Graham Stephan)と電子工作系YouTuberマイケル・リーヴス(Michael Reeves)の対戦も発表されています。マイケルの過去の製作物に「電気ショックで人を強制的にしゃがませる装置」があります(背が低いマイケルは集合写真で頭一つ低くなるのを気にしているため)。グラハムにこの装置をつけさせて対戦するのかが気になります。グラハムには対抗して、「自分がボクシングで勝っても負けてもリターンが大きくなる投資」をひっさげてリングに上がってもらいたいものです。

そのほかの対戦予定者として、YouTuberのエピック・ミール・タイム(Epic Meal Time)のハーリー対Egoraptor、Twitchストリーマーのミンクス(MINX)対TikTokスターのヨーデリング・ヘイリー(yodeling haley)が発表されています。

アイダブスの妻アニサも対戦者として参加すると当初発表されていましたが、故障で参加できなくなったようです。ライスガムの元交際相手のアビー・レオ(Abby Rao)あたりと対戦してくれたら面白かったのですが。

いずれもなかなか動画でコラボする機会がない異色の組み合わせです。対戦者を見たYouTuberのボーブラックスはこのようにツイートしています。

「YouTube目を覚ませ運動で広告主大量撤退事件」は2019年に起こりました。売れないYouTuberをしていたマット・ワトソンは腹いせにYouTubeのコメント欄は「小児■愛者の温床だ」と告発して、大騒動を巻き起こしていました。詳細はこちらで紹介しています。

……別人のマット・ワトソンでした。

YouTuberのボクシング対決は2018年、ローガン・ポールジェイク・ポールの米国YouTuber兄弟がKSIとDejiの英国YouTuber兄弟と対戦したところから盛り上がりました。

興行的に失敗した2021年のプラットフォーム対決と、これ以上のカードはないというフロイド・メイウェザー・ジュニア対ローガン・ポールの後、尻すぼみになっている様子がありました。

今回、まったく毛色の違ったものが出てきたことになります。これがYouTuberのボクシングに新たな風を吹き込むのか、最後の狂い咲きなのか、注目です。

タイトルとURLをコピーしました