2021年6月6日ローガン・ポール対フロイド・メイウェザー・ジュニアのエキシビションマッチ

YouTuberニュース

樹海騒動で炎上したユーチューバー、ローガン・ポール(Logan Paul)と現役時代50戦無敗のボクサー、フロイド・メイウェザー・ジュニア(Floyd Mayweather Jr.)のエキシビションマッチが現地時間2021年6月6日午後8時からフロリダ州ハードロック・スタジアムで開催されました。記者会見やルールについてはこちらで紹介しています。

スポンサーリンク

アンダーカード

エキシビションマッチのアンダーカードは以下のとおりです。

マイアミ出身の元アメリカン・フットボール選手チャド・ジョンソン(Chad Johnson、43歳)1 対 MMAファイターのブライアン・マックスウェル(Brian Maxwell、33歳)です。ブライアン・マックスウェルが勝ちました。

メリーランド州出身ジャレット・ハード(Jarret Hurd、30歳) 対 ウィスコンシン州出身ルイス・アリアス(Luis Arias、30歳)です。雨で濡れたリングを拭くために試合が中断していました。ルイス・アリアスが勝ちました。

スウェーデン出身バドゥ・ジャック(Badou Jack、37歳) 対 ベネズエラ出身ダーヴィン・コリナ(Dervin Colina、33歳)です。バドゥ・ジャックがTKO勝ちしました。

YouTuberの声

そもそもローガン・ポールが伝説のボクサーと闘う現実を受け入れられないという声があります。

YouTuberのジョン・スワンです。エモいコスプレをしたローガン・ポールを皮肉っています。

recovered tweet 1401288179114668032

(2021年7月4日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

YouTuberのティップスターです。なんとローガンの勝利を予想しています。

recovered tweet 1401230711764389892

(2021年6月20日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

PPVを配信していたSHOWTIMEは中継が切れる問題が発生していました。

8ラウンドまで

ローガン・ポールはフロイド・メイウェザーと8ラウンドまで闘いました。メイウェザーは「今夜は楽しかった。俺は21歳ではないが、今でも自分のスキルを試す機会があるのはよかった。ローガンは自分の身体の使い方をわかっているようだ。」と話しています。ローガンの弟ジェイクと対戦する意欲はあるかと質問されますが、メイウェザーは明確な回答はしていません。

ローガンは「伝説的なボクサーのフロイド・メイウェザーと闘えたことが光栄だ。」と話しています。

中継の問題

今回のエキシビションマッチを視聴していた人の中にはボクシングファンだけではなく、YouTuberのファンがいました。ボクシング中継の解説をしていた人たちが「ネットスター」のローガンをいじるコメントを多くしていたのが気になる、との意見があります。

YouTuberのニコラス・デオレオの意見です。


アナウンサーたちは露骨にメイウェザー寄りの発言をして、ローガンを「TikTokスター」といじっていました。YouTuberのファンは不快になる発言があったようです。YouTuberのカボス(Kavos)も同様の意見をツイートしています。

参考:Who is Brian Maxwell, former MMA fighter boxing ex-NFL Chad Johnson on the Logan Paul vs. Floyd Mayweather undercard?
Floyd Mayweather-Logan Paul Fight Overwhelms Showtime Servers
Image: Floyd Mayweather Vs Logan Paul Fight Stream | Youtube Fight Night

  1. 練習期間は2か月で今回が初戦だった。
タイトルとURLをコピーしました