シェーン・ドーソンとライランド・アダムズが卵子提供者を決定したと発表

YouTuberニュース

2020年に大炎上したYouTuberのシェーン・ドーソンが子どもを授かる予定であると発表しました。シェーンは過去の不適切なコメディ動画や人種差別的な発言が批判され、2021年中頃まで活動を休止していました。YouTubeも一時的にチャンネルを非収益化するペナルティを科しています。

スポンサーリンク

シェーンの報告

2022年3月27日に公開されたシェーンの婚約者ライランド・アダムズの動画で報告しています。

Having a Baby *The First Step*

シェーンとライランドは長らく卵子提供者の選定をしていて、ようやく決めたそうです。それぞれの遺伝子を持った子どもが欲しいので、子どもは2名を希望しているそうです。

さらに今後家族チャンネルとして活動するのかについては、「子どもができたらネットに写真を公開するのかな、と思ったけど子どもまで悪口書かれるのはかわいそうだと思った。子どもには悪いコメントを見せたくない。」と話しています。

シェーンは続けて「家族チャンネルを批判するわけじゃないけど、ぼくが嫌われ過ぎてるから子どもまで嫌われるんじゃないかと心配」と話しています。動画では卵子提供者の顔とシェーンの顔を使い「子どもの顔シミュレーター」で、子どもの顔を生成して遊んでいます。

冷たい目線

普通のYouTuberであればほほえましい発表ですが、評判の悪くなってしまったシェーンなのでSNSでは批判の声が出ています。一部を紹介します。

recovered tweet 1509196109431853072

(2022年4月10日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

シェーン・ドーソンとかつて仲が良かった迷惑YouTuberのトリシャ・ペイタス妊娠中であると発表していることから、合わせて批判する人もいます。

いずれも辛辣な意見です。今後の経過はライランドのブログチャンネルで報告されるようです。

家族チャンネルは子どもが増えると人気も上がるのか子だくさんになったり、流産や子どもの病気を明かして再生回数を集める手段にしたり、子どものプライバシーを侵害する悪質なものもあります。人々の目が厳しくなるのも無理はありません。

Image: Shane Dawson is having a BABY??!?! + Will Smith apologizes to Chris Rock

タイトルとURLをコピーしました