ウィル・スミスがクリス・ロックを平手打ち!だけでは終わらずあらゆるところに飛び火し批判が批判を生む

セレブ・エンタメ

アカデミー賞の授賞式で俳優のウィル・スミスがコメディアンのクリス・ロックに平手打ちをした騒動についてSNSの反応を紹介します。生放送中に起きた暴行事件はセンセーショナルに報道され、注目を集めていました。

スポンサーリンク

平手打ちの動画

クリスはジェイダ・スミスの丸刈り頭をいじり「『G.I.ジェーン』の続編を楽しみにしてるよ」と冗談を言いました。この冗談に怒ったのが夫のウィル・スミスです。舞台に上がり、クリスを平手打ちします。席に戻った後も「妻の名前を言うんじゃねぇ!!」と二回言い放ち、怒りは収まらない様子でした。

この動画はYouTubeにも公開され、24時間で6000万回以上再生されました。映画の予告編やミュージックビデオを除く動画のジャンルで、視聴記録を塗り替えたと報じられています1

Watch the uncensored moment Will Smith smacks Chris Rock on stage at the Oscars, drops F-bomb

ウィルがここまで激怒した理由は、ジェイダが円形脱毛症を患っていると公にしていたからです。症状を笑いものにされたのは許せなかったようです2

ウィルは翌日Instagramに声明を投稿して、クリスに謝罪をしています。主催者の映画芸術科学アカデミーはウィルの暴行について調査し、処罰を検討すると発表しています。

ここで一連の騒動は終了したはずですが、SNSではまだ騒動は続いています。

いじられるスミス家

スミス家をいじる向きもあるようです。

ジェイダはFacebookで『レッドテーブルトーク』という番組をしています。そこで夫婦で出演したスミス夫妻は、ジェイダの浮気について赤裸々に話していました。

Jada Pinkett Smith breaking Will Smith's heart for 4 minutes straight

決して円満な夫婦とは言えないスミス夫妻を美化する風潮に、冷ややかな意見が出ています。

また、ウィルが平手打ちをした直後に息子のジェイデン・スミスは“that’s how we do it(これがぼくらの流儀)”とツイートしていました。父親が他人を暴行したことに賛同しているようです。このジェイデンのツイートも批判されています。

recovered tweet 1508519136745652226

(2022年4月17日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

理想化されているスミス家ですが、完璧な家族なんてないと思わされます。

ウィルがしたことは暴行ですから、ウィルを批判する声が出るのは当然です。しかし、この後ウィルを批判したセレブリティがさらに批判される現象が起こっています。

レニー・クラヴィッツの娘が批判される

俳優ゾーイ・クラヴィッツレニー・クラヴィッツの娘です。ゾーイはInstagramにウィルに嫌みを言う投稿をして、批判されています。ゾーイは受賞式の衣装を紹介しながら「舞台で人を暴行するような場に居合わせた私」と書いています。執筆時、ゾーイのInstagram投稿にはコメントができなくなっています。

ゾーイの投稿が批判の的になっています。一部の意見を紹介します。

recovered tweet 1508921028474552325

(2022年6月5日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

その他、「ゾーイは14歳だったジェイデン・スミスに言い寄るような人だ」とも批判されています。

さらに、ゾーイの投稿にいいねしただけのヘイリー・ビーバーまで中傷されています。

recovered tweet 1508925659749531655

(2022年5月1日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ウィルを批判したゾーイ・クラヴィッツの投稿にいいねしただけで、これだけ中傷されるとは恐ろしい世界です。

ジム・キャリーも

ウィルやアカデミー賞を批判したのは、ゾーイ・クラヴィッツだけではありません。俳優のジム・キャリーも取材でウィルを批判していました。こちらの動画です。ジムは「不快なことを言われても、誰かを殴って良いわけではない」と暴行したウィルを批判しています。

Jim Carrey Was SICKENED by Will Smith Oscar Moment

ジムの発言が報じられると、ジムへの批判の声が起こります。ジムと過去に交際した女性が自殺をしている、と指摘されています。

recovered tweet 1509145032472858624

(2022年9月18日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

この事件ではジムが勝訴しているようです。敗訴した側の訴えを持ち出して批判するのはどうなのでしょうか?

YouTuberも批判の対象に

YouTuberのイーサン・クラインもストリーミング中にウィルを批判したせいで、批判されていました。

この批判に対してイーサンは、自分にも偏見はあるが、人種差別主義者ではないと反論しています。

recovered tweet 1509214803851677704

(2022年4月24日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

イーサンには激しい攻撃が続いています。

同じく、この騒動を紹介していたゴシップYouTuberのスローンは、数日後に謝罪をしています。差別的な意図はなく、背景をもう少し調べてから騒動を扱うべきだった、と釈明しています。

My Apology

怒りのエンターテイメントと癒やし系のブリトニー

暴力、病気、差別、人種など様々な角度から取り上げることが可能な問題のようで3、誰もが発言したがり、誰もが批判を浴びています。何か発言すれば「おまえも人のことを言えないくせに!」と批判されます4。コメディというジャンルが難しくなってきているのかもしれません。

YouTubeやその他のメディアは数日間、この事件一色です。誰もが怒り、怒ることをエンターテイメントにしている様子もあります。暴力や病気は深刻な社会問題です。社会問題に関連するものについて誰もが怒りたいのかもしれません。たかがセレブの、流血ざたではない暴力です。本当に深刻な問題ではありません。深刻な問題よりも気軽に怒ることができる対象だからむしろ大きな話題になっているのかもしれません。

ブリトニー・スピアーズはカーダシアン家の女たちと付き合っている男たちの集まりについて、「この人たち誰?」と言っています。知らずにいる方が精神的に健康だといえる種類の事件は確かにあります。

浦島太郎状態のブリトニーに癒やしを感じます。

Image: Zoe Kravitz Cancelled For Calling Out Will Smith InformOverload

  1. YouTuberのミスタービーストリメイクした『イカゲーム』の動画の記録を塗り替えた。
  2. しかしこの冗談をクリスが放った瞬間の客席の映像では、ウェル・スミスは笑っている。
  3. 『G.I.ジェーン』でレズビアンを指すことがあるため、性的志向の問題とも捉えられるという指摘もある。
  4. ウィル・スミスも他人のハゲを笑いにした過去があると指摘する声もある。

タイトルとURLをコピーしました