ポキメインがNinjaに怒り狂う理由は正当か? 過剰反応か?

YouTuberニュース

ヘイトレイドの被害に遭ったTwitchストリーマーのポキメイン(Pokimane)が、ストリーマーのニンジャとその妻に八つ当たりの発言をしていました。ポキメインは「女性蔑視的な行いをしてバンされた人を擁護する発言をニンジャがした! 見過ごして良いのか?」と話しています。

ニンジャ夫妻はポキメインに「事実無根の理由でこちらを中傷するような発言を続けるならば、法的措置を検討している」とメッセージを送り、反論しています。

スポンサーリンク

問題の発端

ポキメインは先日、人気クリエイターのジディオン(JiDion)の視聴者からヘイトレイドの被害に遭っていました。ヘイトレイドとは、ストリーマーにイタズラ(悪質な)コメントをする行為です。他のストリーマーにヘイトレイドするようにファンをけしかけるのはTwitchでは規約違反です。当然のことながら、ヘイトレイドを扇動したジディオンはTwitchで二週間のバンを言い渡されます。

ジディオンは2022年1月11日にTwitchとパートナー契約を結んだ直後だったので、二週間で帰ってくると思われました。

しかし、この判断に納得していないのは被害に遭ったポキメインです。ポキメインは「Twitchさんは、ヘイトレイドを扇動するようなクリエイターをパートナーにして良いのですか?」と永久バンを促すようなコメントをしていました。さらに、ジディオンに助けを求められコメントをしていたニンジャまでも批判します。

ニンジャは「ジディオンがTwitchに早く帰ってこられるように根回ししてみるが、ヘイトレイドは禁止行為だから仕方ないよな〜。」とだけコメントしていました(部分的な動画)。この発言がポキメインは気に入らなかったようです。

ポキメインは「ニンジャさんは女性蔑視的な行為をする人の肩を持つのですか?」と話しています。

recovered tweet 1483211841136386053

(2022年5月15日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ジディオンはツイートを投稿して、二週間のバンが無期限バンになったことを報告しています。

ポキメインは、ジディオンが無期限バンされただけでは納得できず、なぜかニンジャまで攻撃しています。

recovered tweet 1483242456695123980

(2022年4月24日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

これについてニンジャは具体的な声明は出さず「今後、説明する」とだけツイートしています。

視聴者のコメントで促されるままジディオンに触れたニンジャまで、ポキメインは同罪かのように攻撃しています。

ニンジャの妻も参戦

ここで、ポキメインとニンジャの諍いに、ニンジャの妻も参戦します。ニンジャの妻はポキメインの主張に怒り、ポキメインにメッセージを送っていました。

内容は「あなたがしていることは名誉毀損にあたるかもしれないので法的措置を検討している。あなたは数万の視聴者にウソを広めている。すでに説明をしているのに、まだタイラー1に関するウソを広げるなら、相応の対応をする。」と書かれています。かなり強い口調で書かれているので、ニンジャの妻は深刻に対処するつもりなようです。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by

ここまでの内容はボーブラックスが動画にまとめています。

Pokimane Drama Part 2 – Ninja and his Wife Sue

ヘイトレイドを扇動したジディオンは無期限バンになったので、被害に遭ったポキメインの怒りは収まってもよいはずです。ニンジャまで批判しているポキメインは少し冷静になった方がよいと感じます。ニンジャはジディオンのヘイトレイド行為の擁護はしていませんし、「根回ししてみるけどバンが覆る可能性はない」と発言しているだけです。

一方で、アマランスも話しているようにストリーマーは嫌がらせのコメントを日常的に受け取っています。ポキメインも視聴者のコメントにイライラしている上に、Twitchストリーマーから直接嫌がらせをされたので不快に感じるのは理解できます。

Twitchストリーマーは四六時中配信をしているので、精神的なストレスは相当なのでしょう。精神を病んでしまうTwitchストリーマーもいると思われます。このポキメインの過剰な反応もストレスの結果かもしれません。

  1. ニンジャの本名。
タイトルとURLをコピーしました