JoJo Siwaが『ボーン・ディス・ウェイ』を歌うTikTok動画を公開 LGBTQ+のカミングアウト?

YouTuberニュース

人気YouTuberのジョジョ・シワ(17)がLGBTQ+であることを告白したのではないかと話題になっています。ジョジョのYouTube登録者数は1210万人、TikTokのフォロワー数は3110万人です。子どもたちに大人気で洋服ブランドやグッズ販売も手がけている実業家です。ジョジョは2020年11月に彼氏でTikTokerのマーク・ボンテンポ(Mark Bontempo)1との破局を発表していました2

きっかけはジョジョのTikTok動画です。ジョジョはレディ・ガガの曲『ボーン・ディス・ウェイ』を口ずさんでいます。

『ボーン・ディス・ウェイ』の歌詞には「あなたがゲイでもストレートでもバイでもレズビアンでもトランスジェンダーであったとしても(no matter gay, straight, or bi, lesbian, transgender)」という一節があるので、LGBTQ+の賛歌とも言われています。そのためこれはジョジョの告白なのではないかと話題になりました。

ジョジョの動画や商品は虹色やキラキラした世界観でも有名です。レインボーフラッグはLGBTQ+の象徴なので、「ジョジョはやっぱりそうだったのか」と指摘する視聴者もいます。ジョジョの部屋は虹色のお菓子できれいに飾られています。


子どもたちが夢中になるような部屋です。

記者のYashar Aliがツイートしています。

さらに、TikTokコラボハウスであるプライドハウス(Pridehouse LA)のメンバーとコラボしている動画も投稿され、確信が深まりました。プライドハウスはLGBTQ+のクリエイターが集合しているコラボハウスです。ギャレット・クレイトン(Garrett Clayton)3やモリー・グレイ(Mollee Gray)4と踊っています。

パラモアの曲”Ain’t It Fun”で踊っています。ジョジョは歌詞の「あなたは私たちの仲間だよ(now you’re one of us)」のタイミングで登場します。

ニューヨーク・タイムズ誌TikTok専門記者のテイラー・ロレンズです。

recovered tweet 1352094528526815238

(2021年2月15日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

recovered tweet 1352104649361395714

(2021年2月15日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ジェームズ・チャールズは大人気の美容YouTuberでゲイであることを公言しています。

2021年1月22日のジョジョの投稿です。

シャツには「最高のゲイのいとこ」と書かれています。

執筆時、Twitter上では完全にカミングアウトしたと受け止められていますが、ジョジョは具体的なコメントはしていません

しかし「レディ・ガガとコラボしたい!」とピンツイートにしています。

ジョジョはキム・カーダシアンの愛娘ノースちゃんとコラボしたり、人気YouTuberのエマ・チェンバレンとコラボしたりしています。

YouTuberはキャリアが長くても、LGBTQ+の告白をするまでに時間を要することがあります。極めて個人的な内容である上に、社会的に受け入れられるのか、ファン層に好意的に受け入れられるか不安や葛藤があるようです。

美容YouTuberのニッキーは活動して11年目にして初めてトランスジェンダーであることを告白しています。

人気美容ユーチューバーのNikkieTutorialsがトランスジェンダーだと告白
オランダ人の人気YouTuberニッキー・チュートリアルズ(Nikkie de Jager)が2020年最初の動画を公開しました。11年間もYouTubeに動画を公開してきたニッキーが初めて、個人的な話を視聴者と共有しています。ニッキーは男...

ニッキーの告白は大きな反響を呼びました。ジョジョからの正式な発表が出れば反響はさらに大きいと思われます。

  1. マーク・ボンテンポの姉はファミリーチャンネル“The Fishfam”を運営するYouTuberのマディソン(Madison Nicole Fisher)。
  2. 破局を報道する動画ニュースはこちら。
  3. ギャレットのYouTubeチャンネルはこちら!
  4. モリー・グレイのYouTubeチャンネルはこちら! 
タイトルとURLをコピーしました