Rebecca Blackが10年後に新『フライデー』を公開!ネットいじめから名声を得たスター

YouTuberニュース

時をさかのぼること10年。2011年のYouTubeで無視できない出来事といえばレベッカ・ブラック(Rebecca Black)でした。当時13歳だったレベッカは歌手になりたい一心で40万円($4000)を母親に払ってもらい、オリジナルのミュージック・ビデオを撮影し、公開しました。

Rebecca Black

レベッカ・ブラック

こちらが2011年に公開された曲『フライデー』です。「金曜日になってうれしいな〜」と歌っています。ただ、それだけの内容なのですが、当時はいじりの標的になりました。

Rebecca Black – Friday

動画には120万の高評価に対し、380万の低評価が付いているので、当時の痕跡がうかがえます。

当時のレベッカについて紹介しているwavywebsurfの動画です。以下の内容はこちらの動画に基づいています。

Whatever Happened to Rebecca Black?
スポンサーリンク

レベッカ・ブラックの来歴

レベッカ・ブラックは1997年6月21日生まれです。カリフォルニア州アーバインに、メキシコ系の母親と白人の父親のもとに生まれます。6年生の夏に同級生がオリジナルの曲に合わせてミュージック・ビデオをYouTubeに公開したことを知ったレベッカは「私もミュージック・ビデオを作りたい!」と思います。

同級生が『アーク・ミュージック・ファクトリー』という会社に依頼し制作していたと知り、レベッカも依頼することにしました。当時『アーク・ミュージック・ファクトリー』は歌手になりたい高校生や中学生を対象にミュージック・ビデオを制作するビジネスをしていました。

こちらは『アーク・ミュージック・ファクトリー』のYouTubeチャンネルに公開されている動画です。動画を見ると悪い意味で鳥肌が立ちます。

Abby Victor-Crush On You (Official Video)

レベッカは40万円を払い、オリジナルの曲でミュージック・ビデオを制作しました。完成したのが『フライデー』です。動画は2011年2月10日にYouTubeに公開されました。3月になり突然、再生回数が伸び始め、多くの悪質なコメントが書き込まれます。冷やかしの視聴者を送り込むきっかけになったのは、コメディアンのダニエル・トッシュ(Daniel Tosh)のブログ投稿でした。

ダニエルは「誰でも歌手になれるわけではない」と題した投稿で、レベッカの動画をこき下ろしていたのです。歌唱力に見るべきものがない、素人の女の子が、歯列矯正をしている同級生1と楽しく踊っている動画を大人が見れば、酷評したくなるのかもしれません。数千回ほどの再生回数だった『フライデー』は一夜にして200万回まで再生回数を伸ばします。

かくして、ネットのいじめの標的になってしまったレベッカは、悪質なフェイク・ニュースにも苦しめられます。CNNは画像掲示板4chanの書き込みをそのまま報道して「レベッカ・ブラック妊娠を発表」と伝えます。これは、誤報です。

画像加工されたものを、本物だと報じてしまった例です。

レベッカはネットだけではなく学校でもいじめに遭ったので、翌年からホームスクーリング2に切り替えています。

いじめの標的になったレベッカに助け船を出したのは、当時人気だった歌手ケイティ・ペリーでした。ケイティの曲“Last Friday Night (T.G.I.F.)”にレベッカは出演しています。

2011年時、レディ・ガガも「レベッカ・ブラックは天才だと思う。彼女をダサいと言っている人はクソ野郎よ。」とレベッカを擁護しています。

Lady Gaga Talks About Rebecca Black

こうしてレベッカはミュージック・ビデオで突如有名になり、ネットいじめに遭い、有名アーティストたちと共演し、次第に時が経ってゆきました。

その間も、ときおり彼女を思い出した人々がネットで話題にしてきました。こちらは2020年の投稿です。

見違えるような大人の女性になっています。

そんなレベッカは2021年2月10日、『フライデー』の10周年を記念してリミックスを公開しています。

Rebecca Black – Friday (Remix) ft Dorian Electra, Big Freedia & 3OH!3 [Official Video]

曲の反応はさまざまですが、ネットいじめに屈せず好きな歌手活動を続けているレベッカは強いです。20周年にも期待です。

Image: Common Sense Education

  1. 子どもらしいという意味。
  2. 学校に通わず、家庭で学習すること。アメリカでは認められている。
タイトルとURLをコピーしました