モデルAlissa VioletがFaZe Clanを訴える 破局した後は信用できないFaZe Banks

YouTuberニュース

モデルのアリッサ・ヴァイオレット(Alissa Violet)がeスポーツ団体FaZe Clanを相手に訴訟を起こしています。アリッサはFaZe Clanの顔であるクリエイターのフェイズ・バンクス(FaZe Banks)と2017年から交際していましたが2019年に破局しています。

Alissa Violet FaZe Banks

アリッサ・ヴァイオレットとFaZe Banks (2017年)

フェイズ・バンクスとアリッサが交際中に立ち上げたビジネスに紆余曲折があり、アリッサが本来持っていた権利が奪われた、とアリッサは主張しています。

スポンサーリンク

アリッサの旬は2017年

アリッサは悪名高いYouTuberジェイク・ポールの元交際相手でもあります。ジェイクと同じオハイオ州出身のアリッサは、ジェイクに誘われ2015年にロサンゼルスに移住してモデルになりました。

アリッサはジェイクが2016年に立ち上げた芸能事務所Team 10の初代メンバーです。

その後、アリッサとジェイクは双方に浮気を暴露して2017年に破局しています。ジェイクはTeam 10のメンバーになりたいInstagramモデルを家に呼び、毎日のようにセックスをしていました。他方、ジェイクにないがしろにされたと感じたアリッサはジェイクの兄であるローガン・ポールと寝てしまったといわれています。アリッサは同居していたTeam 10ハウスを追い出されます。

アリッサとジェイクの破局は格好のウワサ話のネタになり、アメリカのYouTuberは毎日のように話題にしていました。2018年になり、大物YouTuberのシェーン・ドーソンはジェイク・ポールについてのドキュメンタリーを制作しています。アリッサはドキュメンタリーの第七話に出演して、Team 10ハウスで暮らしていた際にジェイクから受けた日常的な虐待を告白しています。

FaZe Banksと交際してクラウト・ギャングを設立

Team 10を追い出されたアリッサが、新たに交際を始めたのはフェイズ・バンクスでした。彼らはYouTuberのライス・ガムと一緒に『クラウト・ギャング(Clout Gang)』を立ち上げコンテンツを制作していました。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by

YouTubeの動画再生が好調だったこともあり、売り出したアパレルは即日完売の人気でした。

アリッサが訴訟を起こした理由

今回の訴訟に関わるビジネスが始まったのは『クラウト・ギャング』立ち上げ後です。2021年9月20にワシントンポストが公開した記事によれば、アリッサはFaZe Clanの株を要求しています。

経緯を要約すると以下のとおりです。

  1. FaZe ClanのメンバーとアリッサがClout Gang社を設立
  2. 2018年、FaZe ClanのメンバーとアリッサはClout Gang株を業務提携先のHubrick Limited社に譲渡、代わりにHubrick Limited株を受け取る
  3. FaZe ClanとHubrick Limitedは険悪になり、提携解消(相互に訴訟を起こす)
  4. FaZe ClanのメンバーはHubrick Limited株を放棄し、代わりにFaZe Clan株を得ることが口約束で決まる
  5. 2019年7月、アリッサとFaZe Banksが破局
  6. アリッサもHubrick Limited株を放棄したが、なぜかFaZe Clan株を得られなかった

クラウト・ギャングはHubrick Limitedとの訴訟を穏便に解決するために、株を放棄して事態の収拾を図っていました。放棄したHubrick Limited株の埋め合わせはFaZe Clan株でされる約束でしたが、アリッサは受け取っていないことから、今回の訴訟に至ったようです。

フェイズ・バンクスは関係が悪くなっていたアリッサにFaZe Clan株を渡したくなかったのかもしれません。2019年7月にフェイズ・バンクスと破局したアリッサは、12月になりツイートでフェイズ・バンクスの悪行を暴露していました。スマホを8個壊されたこと、何回も浮気されたこと、共同で飼い始めた犬の育児放棄などを明らかにしていました。

ワシントンポストの記事によれば、アリッサが雇った弁護士は過去にFaZe Clanを不当契約で訴えていたTfueの代理人を務めていたブライアン・フリードマン(Bryan Freedman)氏だそうです。フリードマン氏は「FaZe Clanが約束に従っていれば、アリッサはこのような訴えを起こさずに済んだ。」と話しています。

最近のFaZe Clanには仮想通貨詐欺に関わった可能性が高いメンバーの除籍を発表するなど、不穏な騒動がありました。フェイズ・バンクスもNFTで荒稼ぎしています。

以上の内容はチャンネルEsports Talkで紹介されています。

Alissa Violet SUING FaZe Clan for Shares of $300 Million Org

もし約束があったなら適切に処理しておかなかったFaZe Clanに非がありそうです。アリッサはYouTube動画の投稿がなく、長らく話題の中心から遠ざかっていましたが、突然大きな訴訟で注目を集めています。訴訟を起こしても話題の中心に戻れるわけでもないので、この訴訟はアリッサにとって最後の一稼ぎになる可能性があります。FaZe Clanの市場価値は$300ミリオン(約300億円)とされています。

Image: Club de fanaticos

タイトルとURLをコピーしました