Technoblade死去で不謹慎チャンネルが大量投稿 チャンネル削除や寄付の偽造まで

YouTuberニュース

人気Minecraftユーチューバーのテクノブレイド(Technoblade)が2022年6月に亡くなりました。テクノブレイドは2021年8月にがんで治療中であると動画で報告していました。YouTube登録者数は1380万人です。

多くのYouTuberやファンたちが追悼のコメントを投稿しています。テクノブレイド死去の関連動画はYouTubeでトレンド入りしていましたが、この機に便乗して不謹慎な動画を大量投稿するチャンネルも発生しています。

テクノブレイドの訃報を利用して登録者数稼ぎをするチャンネルを批判する声が出ているので、紹介します。

スポンサーリンク

不謹慎チャンネルDreamSMP Official

チャンネル「DreamSMP Official」は、テクノブレイドの訃報が出た後27本のテクノブレイド関連動画を投稿しています。

このチャンネルを運営しているのはRunAlong(ランアロング)です。彼は一人で活動をしています。チャンネル名は「ドリームSMP公式」ですが、Dreamの公式チャンネルではありません。

ランアロングは不謹慎な動画を投稿しているので、Discordで視聴者から質問をされていました。ファンの「たくさんテクノブレイド死去に関連した動画を公開しているけど、得た収益は寄付するんだよね?」という質問に、ランアロングは「収益の一部を寄付する予定だ。寄付をしたら、証拠を公開する。」と答えています。

ランアロングが27本という常軌を逸した本数の動画を公開する理由は、チャンネルが急成長しているからです。テクノブレイド関連動画を公開したあと再生回数と登録者数が急激に伸びています1

大物YouTuberのモイスト・クリティカルは動画でランアロングを「最低なユーチューバー」と批判しています。

Most Disgusting Trend on Youtube

釣り動画でチャンネルを消されたItsOwen

YouTube登録者数350万人のチャンネルItsOwenはテクノブレイドの訃報を動画にしていました。彼は、『ミスタービーストがテクノブレイドに最後のお別れをした』というタイトルの動画を公開して、問題になっています。内容がタイトルと一致していないだけではなく、不謹慎な方法で再生回数稼ぎをしているからです。

一時期、ItsOwenの『ミスタービーストがテクノブレイドに最後のお別れをした』動画はYouTubeトレンド入りしていました。動画を見た人々から、事実とは異なる内容だと批判が出ます。

その後、YouTubeはItsOwenの動画をガイドライン違反だと判断してチャンネルを削除しています。

ItsOwenはもともと釣り動画を大量に投稿しているので悪名高いチャンネルでした。

寄付を偽造したBraso

YouTube登録者数13万人のチャンネルBrasoもテクノブレイド死去に関する動画を複数投稿していました。視聴者から「収益は寄付するんだよね?」と圧力をかけられたBrasoは『30万円を寄付した』というタイトルの動画を公開していました。

しかし動画に入っていた寄付の証拠は偽造されていたと暴露されています。

The Most Disgusting Thing I've Seen On YouTube…

寄付の偽造がバレたBrasoは「手元に30万円がないから、偽造した。YouTubeの収益は月に一回振り込まれるから、次回の振り込みがあったら寄付をするつもりだった」と釈明しています。

YouTuberのオプティマス(登録者数122万人)はBrasoを批判しています。

テクノブレイドが亡くなった後、多くのファンが彼の過去の動画を視聴していたようです。YouTubeのアルゴリズムはテクノブレイド関連動画をおすすめするようになり、その中に不謹慎チャンネルの動画も含まれていました。

この事象を端的に説明しているTheGamerFromMarsのツイートです。

視聴者は話題の動画を見たがり、YouTubeは動画のタイトルで判断して視聴者におすすめし、YouTuberはニュースに乗っかろうとするとこうなってしまいます。不謹慎な方法で稼ごうとするYouTuberへの対策は難しいようです。

  1. 登録者数は13万人増、再生回数は累計1000万回ほど増えている。
タイトルとURLをコピーしました