Twitterをバンされたジョーダン・ピーターソンをレトロゲームの悪役にして遊ぶミームが発生

おもしろネタ

カナダ人精神科医で作家のジョーダン・ピーターソン(Jordan Peterson)がTwitterバンされました。トランスジェンダーの俳優エリオット・ペイジを旧名の「エレン・ペイジ」と呼んだためです。

ピーターソンはTwitterバンを不服として7月1日にYouTubeに約15分間の動画を公開しました(動画)。動画でピーターソンは「社会問題に過敏な道徳主義者たちのせいでTwitterバンされた。くそったれども! 次はおまえの番だぞ!(Up Yours, Woke Moralists! We’ll See Who Cancels Who!)」と話していました。さらにTwitterの規約違反だと判断されたツイートは削除する意思はないと宣言しています。

この発言内容が「レトロゲームの悪役のようだ」、「本人は真面目に話しているが、笑ってしまう」とTwitterでいじられているので紹介します。

スポンサーリンク

ネタになったピーターソン

動画から「くそったれども! 次はおまえの番だぞ!」部分を切り取った動画です。

その後、次々にコラ画像やネタ投稿が始まります。ゲーム『メタルギア』や『ハーフライフ』などにピーターソンが登場しています。

こちらはゲーム『CONTROL』の一場面に入ったピーターソンです。

こちらは『ハーフライフ』です。

recovered tweet 1545075413277450242

(2022年7月31日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

こちらはピーターソンの動画を編集して「セックスのやり方がわからない。」と話している動画にしています。深刻な顔をしながら「おっぱい! おっぱい! おっぱい!」と連呼するのが不気味です。

ピーターソンは以前からトランスジェンダーの権利を認めないなど左派に対する攻撃的な発言で知られ、一部の右派のヒーローになっていました。今回も目覚めた(wokeな)左派のキャンセルカルチャーを批判したいようです。

しかし動画の中ではTwitterみたいなひどいサービスを使わなくなってせいせいしているとも言っていて、バンされて怒っているのか喜んでいるのかわかりません。せいせいしているならなんでYouTubeでブツブツ言うのでしょう。Twitterをやめて「言論の自由」を謳うトランプ前大統領のTruth Socialに行ったらいいと思います。なぜかトランプ前大統領はTruth Socialの取締役をやめたようですが。

Image: Jordan Peterson RAGES In Cancel Grift Circus

タイトルとURLをコピーしました