タナ・モジョが二回もドタキャンしてデイブ・ポートノイに怒られるも懲りない理由

YouTuberニュース

遅刻魔でドタキャンの常習犯のタナがまたもやらかしたと明らかになりました。タナはデイブ・ポートノイとジョッシュ・リチャーズのポッドキャストBFFにゲスト出演する予定でしたが、収録30分前に「ゲロを吐きまくっているのでいけません」とメッセージを送っていました。

業界で長く活躍しているデイブ・ポートノイはタナに怒っています。

スポンサーリンク

同じ言い訳

タナは以前にもBFFポッドキャストのゲストに呼ばれていました。その際も収録直前に「体調が悪くてあちこちにゲロを吐いている」と話して出演を急きょ断っていました。

2回目のゲスト出演も同じ「ゲロを吐いている」という理由で断っているので、司会者のデイブは怒り心頭の様子です。

さらにデイブは続けて怒っています。動画1分37秒からです。

JOSH RICHARDS ASKS ELLIE ZEILER OUT ON A DATE — BFFs EP. 77
タナはコンテンツを作るのが上手くて話題作りも上手く、誰とでもヤルのが売りなんだろ。けど、こんなことしてたら今後まともにビジネスで相手にされなくなるぞ。俺この業界に20年いるけど、寝坊して遅刻したのは一度だけだ。タナみたいなクソ野郎と仕事する気にはならないし、彼女が関わったものは信用されないと思う。冗談みたいなヤツだ。

デイブはBarstool Sportsの創業者です。一代で財をなしたビジネスマンであるデイブは約束を守るというのは当然のことと感じているようです。どうやらYouTubeで適当なホラ話をしたり、チンピラと結婚式を挙げてみせたり、4秒に一回カットの入る謝罪動画を作ったり、OnlyFansで誰が喜ぶのかわからないヌードを売ったりしているだけで毎月大麻に200万も無駄遣いできるぐらい大儲けできているタナにはこの「当然」がわからないようです。

ブラッドリー・マーティンも被害者

タナのドタキャンについて語った人がもう一人います。ブラッドリー・マーティン(Bradley Martyn)です。こちらの動画14分からタナの所業を話しています。

収録は午後4時からの予定だったが、午後5時55分になってタナから「ヤバ! 完全に収録を忘れてた! どうしよう。ポッドキャストに出たかったのに、どうしよう」ってメッセージがきた。

タナはどこでも遅刻ばかりしているようです。元彼ジェイク・ポールはタナを「ナマケモノ」と呼んでいました。多くのYouTuberが話していますが、タナは本当に時間を守れない人のようです。あるとき、「有名インフルエンサーのアシスタント」の求人で「寝ているインフルエンサーを起こすこと」と書かれているものが出回ったことがあります。タナなのではとウワサされていましたが、この手の遅刻やドタキャンを見ると納得です。

Kien and jcはリアリティハウスのシーズン3にタナを呼べていました。運がよかったのか、準備が念入りだったのかどちらかでしょう。タナはすぐに帰ってしまいましたが。

タナが気にしていない理由

デイブ・ポートノイから批判されてしまったタナはこのようにツイートしています。

本当にこわいと思っているのか不明です。

タナが信用ならないインフルエンサーであることは事実ですが、OnlyFansでは累計約10億円を稼いだようです。トロフィーの写真を公開しています。

しかし、そもそもこのトロフィーを発行しているのはOnlyFans公式ではなく、タナの芸能事務所Unruly Agencyのようです。Unruly Agencyは先日、所属タレントの写真を無断で販売した疑惑があり訴えられていました。……信用ならないタナの信用ならない芸能事務所の発行したトロフィーなので、10億円の収益も信用なりません。

タナが今後、周囲の人や搾取し続けたファンから愛想を尽かされないと良いですね。

余談ですが、タナの加工しまくりのヌードを買っている物好きがなぜいるのか不思議でなりません。ふざけたサルの無価値な絵を買う人がいるぐらいだから、下品な女のヌードを買う人がいてもおかしくないのでしょうか。そんなに世の中では金が余っているのかと思います。タナのヌードを買うような人がお金を持っているのは何かの間違いでしょうから、タナがその金を回収しても確かに何もおかしくないのでしょう。……おかしいですが。

タイトルとURLをコピーしました