TikTokスターの死亡事件を「どうでもいい」と言い放った司会者Wendy Williams

YouTuberニュース

TikTokフォロワー数300万人のスウェイビー(またはbabyface)1が銃撃事件に巻き込まれ2021年7月5日に亡くなりました。スウェイビーは19歳でした。

人気TikTokスターの死去の知らせを受け、悲しむファンが多くいましたが、番組『ウェンディ・ウィリアムズ』の司会者ウェンデイは違いました。スウェイビーの他界を番組で紹介したウェンディの心ないコメントが批判を浴びています。

スポンサーリンク

ウェンディの発言

話題になったのはこちらの動画です。執筆時650万回以上再生されています。

ウェンディは「私はこの人が誰か知らないし、この建物にいる人は一人もこの人が誰か知らないと思うけど、TikTokスターのスウェイビーっていうの。この人は私よりフォロワー数が多いのよ。」とスウェイビーが亡くなったことを紹介しています。番組のプロデューサーは「でも、ウェンディの方がInstagramのフォロワー数で勝っていますよ!」と話していじっています。会場からは拍手が起こっています。

このウェンディの発言が失礼だったので視聴者から批判の声が出ています。

騒動を紹介しているYouTuberのティップスターの動画です。

Wendy Williams Sparks OUTRAGE Over Coverage of Deceased TikToker Swavy | #TipsterNews

ティップスターは「19歳の少年が銃事件に巻き込まれ、亡くなったのにウェンディの発言は残酷だ。亡くなった少年とウェンディのSNSフォロワー数を比較するなんて、思いやりがないな。スウェイビーの写真を出して、見下しているのも失礼だ。」と話しています。

ウェンディはTikTokを利用していないので、TikTokスターにも興味がないのは理解できます。しかし番組でニュースを扱うからには、もう少し敬意を表してほしいと思います。

ウェンディはSNSではよくいじられています。TikTokには「ゲップとおならを連続してするウェンディ・ウィリアムズ」の動画が980万回ほど再生されています。

@pilar_hikesWendy Williams pulls a double 😂💩👌 ##wendywilliams ##fart ##burp ##foryou ##foryoupage ##funny ##viral ##shittingmyself♬ original sound – Pilar_Hikes


旧来メディアの関係者が新興メディアに対する軽蔑を表すことが多くあります。ウェンディもかつては映画産業や新聞社からはテレビ・ラジオのくだらないトークショーの司会者と笑いものにされたことはあったはずなのですが、今のウェンディはTikTokスターを笑いものにしています。

  1. 本名はマティマ・ミラー(Matima Miller)。TikTokアカウントのリンク
タイトルとURLをコピーしました