ジョン・スワンがDreamへ謝罪 Discordなりすましアカウント騒動の決着

YouTuberニュース

Discordで人気ゲーマードリーム(Dream)のなりすましアカウントを作りイタズラをした疑惑が浮上していたジョン・スワン(John Swan)の騒動の真相が明らかになりました。以下の内容はこちらの記事の続報です。

Dreamが自分になりすましたとJohn Swanを批判したが真相は不明 なぜ登録者数1/100のYouTuberを攻撃するのか?
1800万人の登録者数を誇る人気YouTuberドリーム(Dream)と、登録者数17万人のコメンタリーYouTuberジョン・スワン(John Swan)がYouTubeコミュニティを巻き込む騒動の中心になっているので紹介します。 ...

2021年2月23日、ジョンは潔白を主張するGoogleドキュメントを公開していました1。知り合いの子どもが自分のDiscordアカウントを使用してなりすましていた、と釈明しています。

しかし、ドキュメント内容にはつじつまの合わない点があり、YouTuberの間では真相を追究する動きが続いていました。水面下で彼らは話し合いをしていたようです。

スポンサーリンク

YouTuberの告白

2021年2月27日の深夜、ジョン・スワンの擁護をしていたYouTuberが相次いでTwitterで真相を告白し始めます。

ジョンと数回コラボ動画を投稿してきたニック(Nicholas DeOrio)が最初に告白しています。

recovered tweet 1365573842043883522

(2021年3月14日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

スレッドは、「今夜ジョンがウソをついていた証拠をつかんだ、ジョンを擁護するために他のYouTuberと言い合いになる時もあったがジョンは黙認していた、Twitterで真実を伝えるべきだと思った」と話しています。

recovered tweet 1365574202691092480

(2021年3月14日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

 

ジョンと仲が良いYouTuberのオーギー(@AugieRFC)の投稿です。

recovered tweet 1365583202325258240

(2021年3月21日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

 

ドラマアラートの司会者キームは喜々として動画を投稿しています。

 

ジョンとコラボ動画を制作中のYouTuberコード・ウィット(CordWit)です。

recovered tweet 1365587172754128906

(2021年3月1日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

 

またオーギーの投稿です。ジョンが騒動の最中に投稿した「俺はここで終わらない」という過去のツイートを添付しています。

recovered tweet 1365591079681163266

(2021年3月21日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)
 

YouTuberのティップスターの投稿です。彼もジョンのウソを信じて擁護していたYouTuberです。

recovered tweet 1365592446181146627

(2021年3月14日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

 

YouTuberのカボス(Kavos)です。

コメンタリーYouTuberが失望を露わにしていると、ジョン・スワン本人が謝罪と告白の投稿をします。

ジョン・スワンの謝罪


(2021年2月27日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ジョンは自分の評判を守るために必死になり、他のYouTuberを巻き添えにしている自覚はなかったようです。

謝罪の反響

ジョンとコラボしていたYouTuberのAy Starです。絶望を感じます。

 

YouTuberのウィリー(WillyMacShow)です。

 

キームスターは「もはやジョンはコメンタリーYouTuberをする資格はない! YouTuberはみんな間違いをするが、君は悪質なウソをついていたから許されないぞ!」と動画を投稿しています。その内容にYouTuberのPriminkは「100%同意する」と投稿しています。

 

今回の騒動の発端となり、ジョン・スワンを告発したドリームは「事実を明かして謝罪してくれてありがとう。」と投稿しています。

 

ボーブラックスの投稿です。

最後は、真相が明らかになった後に公開されたティップスターの動画を紹介します。

John Swan LIED!!! (My Apology to Dream)

ティップスターは「ドリームへ申し訳ないことをした。すまなかった。ジョンは些細なことでウソをついてキャリアを失うほど重大な失敗をしてしまった。ジョンを本当の友人だと思っているから、縁を切ったりはしないが、心から失望している。」と話しています。

前代未聞の珍騒動でしたが、多くのコメンタリーYouTuberがジョン・スワンの人柄を信用して擁護していました。それが判断を曇らせる要因だったようです。

オーギーの投稿です。

recovered tweet 1365814562801516550

(2021年3月21日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)
Image: John Swan Lied To Us All About Dream

  1. Googleドキュメントの内容を紹介しているボーブラックスの動画リンクはこちら
  2. 彼は少し前にTwitterアカウントを自ら閉鎖していた。
タイトルとURLをコピーしました