狭小住宅のAxel Webberが大人気になるもジュリアードは入学拒否される

YouTuberニュース

マンハッタンの狭小住宅をTikTokで紹介して、人気者になったアクセル・ウィバー(Axel Webber)が大活躍しています。アクセルはジョージア州出身で俳優志望です。TikTokフォロワー数は420万人、YouTube登録者数は21万3000人です。

スポンサーリンク

狭い自宅で話題に

アクセルはニューヨーク市のマンハッタンにある狭い自宅を紹介してTikTokで人気になりました。小さなシンクに二段ベッドがある小さな部屋です。床面は半分ぐらいがベッドでほとんど空間がありません。

この動画は2021年末に公開され3500万回以上再生されました。アクセルの部屋は「マンハッタンで最も小さいアパート」や「独居房」などと表現されています。マンハッタンの部屋は高いですが、ここまで狭いのはなかなか珍しいようです。不動産サイトでは700平方フィート(約65平方メートル)で月額$1850(約20万円)というものが出てきたりします。

注目を集めたアクセルは予算$5(約500円)でどれくらい食品を買えるかなど節約生活を公開してさらに人気になります。

500円でキャベツ1玉、ピーナッツバター2瓶、マックアンドチーズ2箱、クロワッサン1袋、マフィン2個を購入できました。ひとり暮らしには充分な食事ができます。

アクセルの夢

ジュリアードは音楽・演劇の名門大学です。難関でも知られていますが、アクセルも入学試験を受けています。

My Juilliard Audition || Axel Webber

アクセル曰く演技に失敗したそうで、悲しそうに不合格になったことを報告しています。アクセルはTikTokでも同様の報告をしていました。怒ったアクセルのファンはジュリアードに抗議を始めます。

ジュリアードの公式アカウントにコメントを書いたり、ジュリアードのGoogleでの評価を一つ星にしたりするなどしていました。そんなことをしてもアクセルが入学できるわけではないのですが……。

『ザック・サング・ショー』のポッドキャストに出演したアクセルは「準備不足だったので、不合格の結果はしかたないと思う」と話しています。

Axel Webber Didn't Prepare For His Juilliard Audition… | Zach Sang Show

事前にアクセルの演技を見せてもらったザックは「正直言って、良くなかった。シェークスピアの課題だったようだけど、アクセルが妙なアクセントで話すから止めた方が良いって助言した」と話しています。

結局、アクセルは俳優になるより先にネットスターになる夢を叶えています。2022年3月には、ロサンゼルスへ行き有名YouTuberのデイヴィッド・ドブリックのポッドキャストにもゲスト出演して(動画)、TikTokスターのラリーとノア・ベックのポッドキャストにもゲスト出演しています(動画)。

本当は金持ちなのに貧乏なふりをして動画再生数を稼いでいるのではないの?という声もありますが未確認です。住宅事情の動画は定期的に話題になりますが、これだけ成功するのは珍しいです。ポッドキャストで引っ張りだこになっているのも面白い現象です。ポッドキャストが乱立し、競争が激しくなって、話題のゲストを呼ぼうとしているのでしょう。一つのポッドキャストで話題になれば別のポッドキャストも呼ぼうとする、話題の人だから話題の人になるサイクルに入ることができたアクセルは幸運です。

タイトルとURLをコピーしました