VidCon 2021は中止なのにYouTuberが集合するのはなぜ?楽しそうな様子が伝わってくる写真が多数

YouTuberニュース

去年と今年は新型コロナウイルスの影響でイベントが中止になることがよくありました。イベントが中止になれば当然、イベントには出かけないはずですが、それでもなぜか出かける人がいます。なぜでしょう?

2010年に始まったYouTuberを中心とするクリエイターの集まる祭典がVidConです。例年カリフォルニア州アナハイムで行われ、今年も10月に行われる予定でしたが、8月に次のような発表がありました。理由は新型コロナウイルス感染症が落ち着いていないことです。

しかし、すでに旅行を計画していたYouTuberたちは、予定を変更せずに非公式の「VidCon 2021」と銘打って集まり交流しています。とても楽しそうな様子が伝わってくるので、一部を紹介します。

スポンサーリンク

集まったYouTuberたち

集合写真はこちらです。少し地味ですが、参加しているのはコメンタリーYouTuberが多いようです。

ホテルの会議室のような部屋に集合しています。主要な面々はPlainrock124(登録者数188万人)、The Right Opinion(登録者数124万人)、TheGamerFromMars(登録者数108万人)、Oki’s Weird Stories(登録者数24万9000人)、Zeepsterd(登録者数4万人)などです。

くつろぎきってテレビを囲んで見ているのはEpic Rap Battles of Historyです。そのときどきの事件や炎上で無限に語り続けているYouTuberですから止まらないのでしょう。

ニコラス(Nicholas DeOrio)はこれまでも仲間たちからストリーミング中に「肥満体」と言われていますが、ここでもボーブラックス(Bowblax)にいじられています。

recovered tweet 1452041983313072130

(2021年11月23日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

しかしバーに繰り出すメンバーが大半な中、留守番する数少ない未成年(19歳のターキートムと20歳のオーギーRFC)のおもり役を買って出てくれたらしく、いい人です1

オーギーRFCはVidConでYouTuberに会い楽しいとツイートしています。

ジャスティン・ワンも集合写真を投稿しています。右の嫌らしいセレブではなく左のむさ苦しい人々がYouTuberです。

酔っ払って変な写真を撮られたり判読不能なツイートをしたりするYouTuberもいました。学生寮のパーティーのようなノリです。

不参加の人々

ところで彼らの仲間で今年の初め頃だったら彼らの中心にいたはずのYouTuberジョン・スワン(John Swan)はいません。オーストラリア在住なので仕方ありませんが、ドリーム事件でウソをついた代償は大きかったようです。

インターネット・エイジェイ(InternetAjay)はオーディナリー・ゲーマー(ムタハ)やNexpoに会いたくなり、チケットを購入するも飛行機に乗れず諦めたとツイートしています。

彼らと最近よくライブストリーミングをしている大御所キームスター(KeemStar)や重鎮ティップスター(Tipster)も参加していません。

キームスターはニューヨーク州在住で現地からは距離があります。キームスターは今年になり長年のパートナーと破局して、夏には若い女性と付き合い別れました。中年にさしかかって人生に向き合っているのでしょうか。ティップスターは家庭円満で、カリフォルニア州在住ですが対人恐怖で出られないとツイートしています。

キームスターはこのようにツイートしています。

このツイートにテクニカルズは中指を立てた写真を投稿しています。

ファンとしては、彼らが英気を養い、また面白い動画を投稿してくれるのを楽しみにしています!

Image: i went to vidcon 2019

  1. ちなみにニコラスは大学院生である。大学で生物学を専攻したと話していた気がする。
タイトルとURLをコピーしました