イーサン・クラインがジェームズ・チャールズへゲイ差別発言をして炎上 オムツの購入履歴が発端に

炎上

人気YouTuberのイーサン・クライン(Ethan Klein)がポッドキャストでゲイへの差別発言をしたため炎上していました。イーサンは批判された後LGBTQ+の人々へ謝罪をしています。

スポンサーリンク

ジェームズ・チャールズをいじる

2022年4月11日に配信されたポッドキャストで問題発言をしています。

James Charles Wears Diapers & The LaBrant Family – H3TV #31

ジェームズ・チャールズの最新動画で、Amazonページの購入履歴が表示されていました。そのなかに大人用オムツが入っていたので、イーサンは冗談を言い始めます。

ジェームズはケツの穴を激しくいじられすぎてオムツが必要になったんじゃない? 実際にケツの穴を開拓しすぎるとオムツ生活になるらしい。女性器はそうではないが、お尻はいじりすぎると拡大するんだよ。それとも前日の夜が激しかったからオムツが必要になったのか?

ジェームズは最近お尻を大きくして、持ち上げる美容外科手術ブラジリアン・バット・リフト(通称BBL)をしたのではないかとウワサになっていました。ウワサになったのは、SNSの最新投稿でジェームズのお尻が大きくなっていると指摘されたからです。BBLの術後にはオムツを着用することになっているので、ジェームズの購入履歴にオムツがあったのはそのためかもしれません。

しかしイーサンはジェームズの性的指向を笑いものにして、オムツについての冗談を連呼しています。

さらにイーサンはジェームズのことを「パワーボトム(power bottom)」だと言い始めます。パワーボトムとは、「受けだけど攻めに対して優位にある人」という意味です(Urban Dictionary)。イーサンの発言を聞いていたリスナーのマット氏が電話をして抗議をしています。

マット氏:そもそも誰かが攻めか受けかを推測するのは失礼です。発言には気を付けてください。

マット氏の抗議に対して、イーサンは「じゃ君が攻めか受けか当てても良いですか? 当てたら教えてください。」と返しています。マット氏は「どちらであったとしても、イーサンには関係ないでしょう。その質問も失礼ですよ。」と話しています。

リスナーとの会話を聞いていた人々は、「イーサンは差別的で失礼だ」と批判を始めます。ポッドキャストの補佐役ダンは「チャットがうるさいな……。これはエンターテインメントなんだよ。いちいちうるさい!」とイーサンを擁護しています。

その後、SNSでもイーサンの発言は拡散されイーサンは炎上します。

謝罪

批判されたイーサンはTwitterで謝罪をしています。

批判されるイーサンを見て、このようにツイートする人もいます。

イーサンは、これまで複数のYouTuberの炎上を盛り上げる役割を果たしてきました。イーサンのリスナーは、「常に正しい発言をする彼」に魅力を感じていたようです。そのようなリスナーが増えると、イーサン自身の発言を注意する必要が出てきました。他のYouTuberの冗談を理由に批判してきたイーサンなので、イーサン本人も際どい冗談を言えない立場になりました。

実はイーサンとジェームズには遺恨があります。イーサンはジェームズが販売したアパレル商品のデザインが、自分のアパレル商品のデザインと被っていたので恨みを持っています。ジェームズが未成年のファンにメッセージを送っていたと明らかになったときも、ジェームズを犯罪者扱いしていました。

また、イーサンが対立しているのはジェームズだけではありません。イーサンは「政治的に正しい」発言をすることが多い人ですが、危険な冗談の多いキームスターともケンカをし続けてきました1。今回の炎上でキームは快哉をあげています。

  1. いずれの味方もしたくない醜い争いである。
タイトルとURLをコピーしました