Chris Chanを告発した女はハムスターや猫に虐待したIsabella Loretta Janke?

炎上

認知症を患っている80歳の母親を暴行した罪で逮捕されたクリス・チャン(Chris Chan)について続報です。クリスは流出した9分間の電話音声で暴行の様子について詳しく語っていました。その音声がバイラルになり視聴者が通報した結果、クリスの逮捕に至ったようです。

クリスは自閉症スペクトラム障害で軽度の知的障害があると言われています。長い間ネットで行動を監視され、いじられ、いじめられてきた結果、クリスの症状が悪化した可能性が指摘されています。

今回は、その電話を録音した人物に注目が集まっています。電話の主はイザベラ・ロレッタ・ジャンキ(Isabella Loretta Janke)だとされています。

スポンサーリンク

イザベラ・ロレッタ・ジャンキ?

クリスは流出した音声で母親への暴行を話していますが、女は違法行為を平然と聞いています。女は嫌悪感を示すどころか、時折、母親への暴行をあおるような発言もしていました。クリスが「最初にセックスするように誘ってきたのは母親のバーバラだ」と話すと、女は「あら、バーバラやるわね!」と返しています。

この会話の内容が異常だったので、人々はこの電話の女は誰なのか調査をしていたようです。

ネットでは、この声の主はイザベラ・ロレッタ・ジャンキだと言われています。イザベラが今回の電話を録音していたのはクリスを脅迫するためだった疑惑まで浮上しています。クリスの違法行為を知りつつ通報しなかったことも批判されてます。

イザベラだとされる写真も出回っています。こちらの女性ですが真相はわかりません。

recovered tweet 1424548018297217024

(2021年8月22日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

クリスを長らく観察対象にし、いじめてきた人々は、いじめの標的をイザベラに変更したようです。クリスが拘留されてしまい、退屈していた彼らはイザベラの不穏な経歴や残虐行為を掘り起こします。※あくまで、イザベラの過去はネットのウワサなので、事実かどうか判別がつきません。

recovered tweet 1424260115272699908

(2021年8月22日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

画像に書かれていることを紹介します。

電話の女はイザベラ・ロレッタ・ジャンキだ。この女はサイコパスとして知られ、クリスが母親と行為をするように1年以上前からけしかけていた。イザベラに録音内容を公開する意図はなく、脅迫してクリスを自殺に追い込むために利用するつもりだった。イザベラが録音内容をディスコードで共有したので、誰かがリークしたらしい。イザベラが過去に動物を虐待した形跡も残っている。ハムスターを生きたまま茹でたり、猫にたくさん餌を与えウン■を垂れ流させるなどしていたようだ。ウン■の臭いで興奮する性癖があるらしい。イザベラは大学の知り合いを一人自殺に追い込んでいて、レディットを追放され、児童ポ■ノ所持疑惑で家宅捜索されたこともある。イザベラの父親は軍の関係者で、母親は秘密情報機関の関係者だと言われている。

にわかには信じがたい内容です。イザベラについて調べると、そこら中の掲示板に妙な形跡があると騒ぎになっています。イザベラは方々の掲示板にいじめ自慢をしており、イザベラの知り合いがいじめを告発している様子があります。

以上の内容はティップスターが動画にしています。

The Woman Who Exposed Chris Chan Has a DARK PAST!!! | #TipsterLIVE

ティップスターは掲示板に残されたクリスやイザベラに関する記述を読み上げて紹介しています1。イザベラについて書き込まれた掲示板が頻繁にダウンしていますが、一部の人たちはこれはイザベラと家族によるサイバー攻撃2だろうと言っています。これも全く未確認の情報です。

元々クリスの個人情報を集めたりオンラインでいじめたりすることに抵抗のなかった人々は、イザベラの情報が本当かウソかによらず、永久にいじり続けるのでしょう。

  1. ティップスターはツイッターでもスレッドでイザベラだとされている形跡を紹介している。
  2. DDoS攻撃
タイトルとURLをコピーしました