James CharlesとMORPHEが提携の解消を発表 YouTubeにおけるクリエイターの責任とは

コスメ

未成年のファンと不適切な交流をした疑惑が浮上して、活動休止中の美容YouTuberジェームズ・チャールズに新たな動きがありました。ジェームズはコラボ商品を販売していた化粧品ブランド「モーフィー(MORPHE)」との提携を解消したようです。

発表の数日前からジェームズの割引コードが使用できなくなっているとYouTuberから指摘されていました。

スポンサーリンク

ジェームズの発表

2021年4月16日に投稿されたジェームズの声明です。

ジェームズの声明に続いて、モーフィーも声明を発表します。

ジェームズとモーフィーは業務提携を解消する方針のようです。この発言について、ジェームズを批判する声と、ジェームズの説明を評価する声があるようです。

人々の声

まず、ジェームズを批判するYouTuberを紹介します。

ジェームズ・チャールズを批判してきた代表的なYouTuberのイーサン・クラインです。

YouTuberのMargo Indigoです。

YouTuberのクリス・クレメンスです。クリスもジェームズを批判していました。

つぎに、ジェームズについて虚偽の情報を流したクリエイターに注目するYouTuberを紹介します。

YouTuberのニコラス・デオレオです。

recovered tweet 1382467429972983809

(2021年5月2日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

YouTuberのデフ・ヌードルズは虚偽の情報を流すので批判されていました。

そのニュース、フェイクかも!危険な誤情報を拡散して開き直る要注意人物Def Noodles
TwitterやYouTubeには速報性重視の「ニュースアカウント」が多くあります。速報ニュースは便利なのでフォロワーが多くなりやすいのですが、信用できないこともあります。「ニュースアカウント」の一つDef Noodles(デフ・ヌードルズ...

YouTubeのクリエイターの責任について話している動画はこちらです。

YouTube’s Creator Responsibility Initiative

YouTuberのボーブラックスの投稿です。

YouTuberのレプシオンです。

2550万人のYouTube登録者数がいるジェームズが未成年のファンと不適切な交流をするのは、批判されても仕方ありません。YouTubeはジェームズのチャンネルを無期限で非収益化する罰も発表しています1。ジェームズが司会を務めていた番組「インスタント・インフルエンサー」は打ち切りが発表されました。

その一方で、ジェームズは「小児■愛者だ」と過激なデマを拡散する人もいます。執筆時、ジェームズは小児■愛者である決定的な証拠はありません。

ジェームズ・チャールズがまたも未成年のファンと交流した疑惑 炎上し謝罪に追い込まれる
美容YouTuberのジェームズ・チャールズが未成年のファンと不適切な交流をしていた疑惑がまた浮上しています。TikTokに投稿された告発とYouTuberの意見、ジェームズの謝罪動画を紹介します。 ジェームズがまた告発される ジェーム...

おまけ

モーフィーの親会社であるFORMA社から、ジェームズは化粧品ブランドを立ち上げるウワサがありました。FORMA社の傘下には美容YouTuberジャクリン・ヒルのブランド「ジャクリン・コスメティックス」やモーフィーの姉妹ブランド「モーフィー2」があります。

FORMA - Incubators, Accelerators, and Curators of what's next in Beauty.
We're FORMA. An incubator, accelerator, and curator of today's beauty brands. We deeply appreciate and genuinely love all things beauty. In all forms. Music, ar...

モーフィーとの提携解消は、ジェームズの化粧品ブランドの消滅を意味するのでしょうか? 動向が気になります。

Image: JAMES CHARLES & THE AFTERMATH OF THE STATEMENT! YOUTUBE & MORPHE! Peter Monn

  1. 報じている動画。

    James Charles Gets Demonetized By YouTube

タイトルとURLをコピーしました