YouTubeゴシップチャンネルが信用できない理由 センセーショナリズムのせいで見逃される犯罪

YouTuberニュース

美容YouTuberの炎上騒動を動画にするチャンネルをティーチャンネルと呼びます。ティーチャンネルは無数にあり、2017年から2019年ごろ大人気でした。彼らは、ジェフリー・スタータティジェームズ・チャールズなどの美容YouTuberが騒動を起こすと逐一動画にしていましたが、最近は人気が衰退しています。大物YouTuberたちが一様におとなしくなり、面白い騒動が以前ほど起こらなくなったからです1

現在のティーチャンネルで取り沙汰されるのは、ジェームズ・チャールズが未成年のファンと不適切な交流をしているような深刻な内容ばかりで、笑えるものではありません。しかも、彼らは深刻な性犯罪や不正義を正すために動画を出していると主張していますが、この主張は額面通りには受け取れません。というのも、彼らの動画が警察が捜査を始めたきっかけになったことはほとんどなく、動画に誇張が多く、内容を誤解したファンが二次被害を発生させることもあるからです。

今回はティーチャンネルが他のYouTuberから批判された内容を紹介します。

スポンサーリンク

暴行疑惑が浮上したのは、ドムです。

2021年3月、人気YouTuberのデイヴィッド・ドブリックはスポンサーを失い、YouTubeチャンネルは非収益化され、期待されていた写真アプリ(Dispo)の開発に関わっていましたが降板に追い込まれるほど炎上していました。2018年の動画撮影の合間に、仲間のYouTuberドムが一般人に暴行をした疑惑が浮上していたからです。

デイヴィッド・ドブリックが炎上して謝罪するもさらに炎上
米国の人気YouTuberのデイヴィッド・ドブリック(David Dobrik)が炎上しています。2021年3月16日、米INSIDER誌が「デイヴィッド・ドブリックの動画撮影に参加した際、違法行為があったと被害者が証言している」と報じてい...

大物YouTuberのイーサン・クライントリシャ・ペイタス、ティーチャンネルがYouTube動画で十数回にわたり騒動を取り上げていたのも炎上に拍車をかけました。

しかし、暴行疑惑があるのはドムですが、彼らが動画タイトルやサムネで批判していたのはデイヴィッドでした。複雑な事情を知らない人々は、要約だけを見て「デイヴィッド・ドブリックが違法行為をした」と受け取ることもありました。

ティーチャンネルで登録者数が最多のティースピルの当時の動画タイトルです。

Tea Spill;lll

Tea Spillの動画サムネとタイトル

執筆時、デイヴィッドは活動を自粛していますが、暴行を告発されたドムはTikTokの活動を再開しています。

2021年4月9日に公開された動画では「最高の時を過ごしている」と書かれています。

ドムの投稿を見たティーチャンネルは怒りながらツイートしています。

ティースピルの投稿です。

YouTuberアンジェリカの投稿です。

まずドムには疑惑がありますが、名乗りを上げた被害者が警察に届けていないので事件として捜査は行われていません。なので逮捕はされません。ティーチャンネルの「刑務所にいるべき」という言い分には違和感を抱きます。

また、たしかに動画で総攻撃すればドムを引退に追い込めたかもしれませんが、ティーチャンネルの動画にバイアスがあったので、視聴者の怒りの矛先がドムよりデイヴィッドへ向かったのではないでしょうか。

ティーチャンネルに関わりたくない

YouTuberのクリス・クレメンスはコメディ動画を投稿しているYouTuberです(登録者数は123万人)。未成年のファンと不適切な交流をしていたと告発されているジェームズ・チャールズへ批判的なコメントをしていました。

ジェームズが巨万の富を築いたのは化粧品ブランド「モーフィー」とのコラボ商品の売上げが記録的だったからです。クリスは「モーフィー」も批判しています。

クリスはYouTubeへも圧力をかけています。

この後、クリスはティーチャンネルにもコメントをします。

(2021年4月12日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ジェームズが行っていることは違法性があるので、気軽に動画にするべき内容ではない、というごもっともな意見です。

このクリスのコメントにティーチャンネルは反論しています。ティースピルです。

YouTuberのスピル・セッシュです。

ティーチャンネルは美容YouTuberのケンカやトラブルを面白おかしく騒ぎ立ててきました。美容YouTuberの活動が活発な間は、業界を盛り上げることに一定の役割を果たしていました。しかし、過去一年ほど、美容YouTuberの騒動はなくなり、ティーチャンネルの動画に面白みはなくなっていました。

騒動がなくなったのは、いつも話題の中心にいた大物美容YouTuberジェフリー・スターの力が衰えたからです。この事情についてはこちらの記事をご覧ください。

ジェフリー・スターって誰?YouTubeコスメの覇者・歌手・レイシスト疑惑・炎上まで
ある人は言います。彼は華麗な成功者だと。またある人は言います。彼は悪辣な詐欺師だと。 ジェフリー・スター──毀誉褒貶相半ばするYouTuberにして企業家です。 ジェフリー・スターはコスメ会社ジェフリー・スター・コスメティックス...

最近では無害な騒動がなくなり、ティーチャンネルが取り上げる事柄は、深刻な違法行為ばかりになっていました。もはやYouTuberが気軽に動画で扱えない内容です。美容YouTuberのケンカや騒動を扱っている限りはセンセーショナリズムをあおっていてもかまいませんでしたが、深刻な犯罪を扱うことになると、このやり方は問題になります。

誤報やバイアスや感情を排し、慎重になる必要があります。ティーチャンネルは動画について「自分の意見を言っているだけで事実の検証ではない」と言い訳をすることがありますが、そろそろ動画の内容について、責任を問われるべき時が来たのでしょう。

おまけ

ジェームズがデュア・リパの歌を披露して、いじられていた頃がなつかしいです。

recovered instagram CF2iRqQBWIS

(2021年7月4日:削除されたInstagram投稿をキャプチャ画像で置き換えました。)

Image: Youtube Drama Channels need to STOP BEING TOXIC! (Cecilia Lee)

  1. 美容YouTuberの出す商品の不良品騒動、彼らの悪口の応酬デザインの盗用などを扱っていた。
タイトルとURLをコピーしました