トリシャ・ペイタスがMoses Hacmonを虐待か?逃げられなかったイスラエル人芸術家

YouTuberニュース

ウソつきで有名なYouTuberトリシャ・ペイタス(Trisha Paytas)がイスラエル出身の芸術家モーゼス・ハクモン(Moses Hacmon)と結婚式を挙げました。後日、会場で撮影されたブログ動画が公開され、モーゼスが虐待されていた疑惑も浮上しています。

スポンサーリンク

モーゼスを拘束した?

当日のトリシャは、リアリティ・スターのクリスティーン・クインのウェディングドレスをそのまま盗用した黒ドレスを着用しています。トリシャが黒のウェディングドレスをオーダーしているウワサは事前に流れていました。

当日の様子を比較する人もいます。

式はフォーシーズンズホテル ウエストレイク・ビレッジで行われました。

トリシャは挙式の様子を投稿していますが、4分33秒からモーゼスが衝撃の告白をします。

WE'RE MARRIED!

モーゼスはシャツを着ようとしたところ首のボタンが閉まらなかったので、シャツを買いに駐車場に向かったそうです。車の鍵を要求したところ、係から「あなたに車の鍵を決して渡してはならないと女性(トリシャ)から伝えられています」と断られたそうです。

トリシャは「モーゼスが逃げると思ったからでしょう。でも、誰がそんなこと言ったの? 変ね〜。」と驚いたふり様子をしています。

視聴者は「花婿が逃げられないように、事前にトリシャが駐車係に根回ししていた」と受け取ったようです。

挙式の日はイーラ(YouTuberイーサン・クラインの妻で、モーゼスの妹)の誕生日だったと指摘されています。

トリシャはイーサン・クラインと共同でポッドキャストをしていましたが、自分の取り分を増やすように主張して関係が悪化しています。

その直後、トリシャはイーサンとイーラを攻撃するようになり、今回の結婚式でも二人を呼んだ様子はありません。トリシャとモーゼスの今後には不安要素しかありませんが、トリシャはまだ数回挙式をすると話しています。その内の一回はモーゼスの祖国イスラエルで行う予定ですが、それはイーラの親戚に会うということでもあります。

トリシャは注目を集めるために騒動を起こし続けていますが、最近は再生数にやや衰えがあります。再生数のために、もっとひどい事件を起こすのではないかと心配になります。

Image: IAM_RUBYLOVE “Ratchet Tatchet Makeup: TRISHA PAYTAS WEDDING DRAMMA!!

タイトルとURLをコピーしました