登録者数400万人のチャンネルを削除されたNELKのメンバーSteveWillDoIt その理由は……?

YouTuberニュース

YouTuberグループNELKのメンバーであるスティーブ(SteveWillDoIt)の個人チャンネルが削除されました。YouTubeは度重なるコミュニティガイドライン違反が理由だと説明しています。

スティーブは8月18日に「ストライクなしでチャンネルが突然削除された」とツイートしています。チャンネル削除に至った詳細な理由は明らかになっていません。

関係があるのかは不明ですが、スティーブは過去にギャンブルを宣伝する動画を複数投稿して問題になっていました。

スポンサーリンク

スティーブのチャンネル削除

2022年8月1日、YouTube登録者数400万人ほどのチャンネル「SteveWillDoIt」が削除されました。

スティーブはInstagramにYouTubeから送られたメール内容を公開しています。コミュニティガイドライン違反と判断されたようですが、具体的な内容は明らかになっていません。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by

違法賭博サイトの宣伝が理由か?

本サイトで既報の通り、2021年10月にスティーブ及びNELKのメンバーが違法賭博サイトを宣伝して問題になりました(記事)。

ファンの間では、スティーブの金回りが極端によくなった時期と賭博サイトの宣伝時期が一致していたとウワサされていました。疑惑の検証はRedditのr/Fullscamで行われていました。r/NELKへも話題が飛び火しますが、関連のコメントがすべて消される怪しい結果になっています。NELKの関係者が悪いウワサが広まらないように削除したとされています。

スティーブやNELKのメンバーが関わった怪しい賭博サイト宣伝はYouTuberのコフィズィラも2021年10月6日に動画で告発していました。

SteveWillDoIt's Dark Secret – ROOBET'S HOUSE OF CARDS EP. 1

2021年10月の時点では、一部の人が問題視しているだけで大きな動きはありませんでした。しかし2022年8月になり、スティーブのチャンネルが削除されます。

スティーブを告発していたコフィズィラですが、スティーブのチャンネル削除について慎重な意見を述べています。

スティーブ本人は8月18日にこのようにツイートしています。

……世間知らずなファンにギャンブルを宣伝して巨額を稼いだスティーブですが、本当は人助けをしたかったそうです。うさんくさすぎる。

スティーブのInstagramにはスティーブに同情する複数のインフルエンサーがコメントを残していました。YouTuberのジェイソン・ナッシュのコメントです。「スティーブは人助けをしてお金を配ってるだけなのに何でだろうね?」と残しています。

このようなコメントもありました。「スティーブは彼女の鞄にクソする動画も投稿してるけどね。」

先日、NELKのポッドキャストにイーロン・マスクがゲスト出演していました。スティーブはイーロンの大ファンですが、チャンネル削除の時期と重なり収録に参加できなかったそうです。

Elon Musk Reveals His Knowledge on Aliens, Challenges Putin to UFC, and Predicts WW3

スティーブのチャンネルはまだ復活する可能性もあります。スティーブは怪しい商売をたくさん宣伝していましたが、400万人の登録者がいたチャンネルが突然消えるのは気の毒です。

しかし、警告もなく突然チャンネルが消えるものなのかという疑問も残ります。大物YouTuberは概してYouTube社の上層部とコネがあるものなので、これまで明らかにコミュニティガイドライン違反状態だったのをコネの力でなんとかしていたのが、社内力学が動いてどうにもならなくなったのかもしれません。

NELKのポッドキャストのチャンネルではいまだにBored Ape Yacht Clubの関係者をゲストに呼んでおり、こちらも突然消えてもおかしくありません。

Image: SteveWillDoIt is DONE..

タイトルとURLをコピーしました