MrBeastバーガーが新メニューを公開!シュレックとコラボした緑色のケサディーヤ

YouTuberニュース

テレビになりたがりのプラットフォームYouTubeの寵児となったミスタービースト(MrBeast、本名ジミー・ドナルドソン)がますますテレビタレントのようなに事業を大きく展開しています。

人気YouTuberのミスタービーストが運営しているバーガーチェーン店『MrBeast Burger』の新メニューを発表しました。今回はシュレックとコラボした、ケサディーヤです。

スポンサーリンク

MrBeast Burger

『MrBeast Burger』は実店舗はなく、デリバリーを専門にしたバーガーチェーン店です。北米とヨーロッパに1000店舗ほどあります。ミスタービースト・バーガーはこれまでゲーマーのドリーム(Dream)とコラボしたバーガーやYouTuberのモイスト・クリティカル(MoistCr1TiKaL)とコラボしたバーガーを発表しています。

今回はクリエイターではなくシュレックとのコラボです。

ほうれん草のトルティーヤに二枚のチーズパテ、タマネギとピクルスが挟まれています。価格は$10(約1000円)です。YouTubeにはさっそくレビュー動画が投稿されています。

Trying MrBeast SHREK QUESADILLA!

投稿者のVladd Wavyによれば「ここら辺で美味いトルティーヤ食べたことないから、うれしい。これはうまい! 10点中9.5点だね! 個人的にはもう少し塩気があってもいいかなと思った。」と高評価です。

Twitterには、ほうれん草のトルティーヤではなく、プレーンのトルティーヤが届いたという写真が投稿されています。

recovered tweet 1503843505797570561

(2022年7月24日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

ミスタービースト・バーガーはゴースト・レストランによる運営なので、普段は別の料理を作っているキッチンで作られています。そのため、地域で品質に差が出ているようです。

シュレック・ケサディーヤのシュレック要素は緑色だけのようです。緑色ではないとするとただのケサディーヤになってしまいます。

MrBeastのファンは子どもが多いので、MrBeast Burgerはファン層にマッチしたうまい商売です。なお、MrBeast Burgerはミスタービーストが自分で運営しているわけではありません。こちらのサイトによれば、Virtual Dining Conceptsなる会社が運営元です。サイトによれば、マライア・キャリーやYouTuberのロレイ(Larray)のゴースト・レストランもあるようです。

こちらの外部記事にあるように、ネットで流行した食べ物が売れる時代です。今後この業態はますます増えるかもしれません。MrBeastはスペイン語版やフランス語版のチャンネルもあります。MrBeast Burgerも米国外に進出するのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました