LARRAYがマック・アンド・チーズの専門レストランを開業!しかし実店舗なしのゴースト・キッチン

YouTuberニュース

TikTokスターやYouTuberの活躍の場はエンターテインメント界にとどまらず、食品業界まで広がっています。今回はTikTokスターのロレイ(Larray)が始めたゴースト・キッチンを利用したビジネスを紹介します。

スポンサーリンク

ゴースト・キッチンとは

ゴースト・キッチンとはデリバリー用の料理を専門で作る業種です。バーチャル・キッチンとも言います。レストランのようにメニューがありますが、客が食事をする場所はありません。キッチンだけがあり、デリバリーが専門です。以前からピザなどのデリバリー専門業者はありましたが、ゴーストキッチンはそれとは少し違います。多くのゴースト・キッチンは、ピザのみ、中華のみではなく、様々なブランドの料理を作り、配達します1

レストランではなくゴースト・キッチンとして営業することには様々なメリットがあると報道されています。キッチンだけを用意すればよいので、従業員を減らし、テナントの床面積あたりの売上を高められます。初期投資が低いのも魅力です。顧客にとっても、好きなタイミングで好きなものを食べられるのは魅力です。

パンデミックの影響もあり、ゴースト・キッチンは数年後にはレストラン業界の総売上の20%以上を占めるようになるとする予測もあります。

大人気YouTuberのミスタービーストも2020年の年末にゴースト・キッチンで「ミスタービースト・バーガー」を売り出していました2

ロレイのマック・アンド・チーズ

ロレイのTikTokフォロワー数は2450万人、YouTubeの登録者数は839万人です。ロレイはゴースト・キッチンを利用したマック・アンド・チーズ(マカロニ・アンド・チーズ)の専門レストラン「ロレイズ・ローデッド・マック(Larray’s Loaded Mac)」を開業しています。公式サイトはこちら! デリバリーアプリ(DoorDash、Postmates、Grubhubなど)で注文可能です。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by


メニューは全部で7種類です。定番のマック・アンド・チーズには4種類のチーズをブレンドしています。価格は$11(約1100円)から$16(約1600円)です。再加熱できるパッケージなので、食べる直前にオーブンで温めればできたての味を楽しめます。

ロレイがマック・アンド・チーズを発表している動画です。

I have something to tell you

ロレイの動画では、歌手のアリアナ・グランデが「ロレイのマック・アンド・チーズ大好き。あれはクソほど美味しい。」と話し、ブラック・ピンクは「みんなロレイのマック・アンド・チーズ好きだよね?」と話し、ハリー・スタイルズは「ロレイのマック・アンド・チーズはうまい(bussing)!」と話し、マインクラフトで人気のYouTuberドリームまで「マインクラフトが上達した秘訣はロレイのマック・アンド・チーズのおかげさ。」と話しています(すべてロレイの声で)。ロレイのマック・アンド・チーズはセレブも認めた味です(すべてロレイの声ですが)。

ロレイはマック・アンド・チーズに限定した理由を「おばあちゃんが昔たくさん作ってくれて思い入れがあるから。」と話しています。

人気YouTuberでは、YouTube上の広告収入よりもスポンサー収入が多く、それよりも物販(アパレルや化粧品など)が儲かるという構図があります。ミート・アンド・グリートが難しいパンデミックの時代に適応したゴーストキッチンには今後も多くのYouTuberが参入することが予想されます。

Image: larrisgrace •ᴗ•

  1. 配達は配達専門業者が請け負うことが多い。
  2. ミスタービースト・バーガーは本記事執筆時点も継続して営業中。
タイトルとURLをコピーしました