David Dobrikの炎上に紛れて起こった現象を紹介 人違いで脅迫、家族への影響など

YouTuberニュース

人気YouTuberのデイヴィッド・ドブリック(David Dobrik)の炎上の余波で起こっていた現象を紹介します。

デイヴィッドは2018年の撮影中に仲間のYouTuberが暴行をした疑惑が浮上して大炎上していました。

大炎上のDavid Dobrikついに動画で被害者に謝罪 挽回か、キャンセルカルチャーに飲み込まれるか
YouTube史上最大級の炎上に転換点が訪れたかもしれません。登録者数1870万人の米国人気YouTuberデイヴィッド・ドブリック(David Dobrik)が二度目の謝罪動画を投稿しました。多数のスポンサーから関係を切られたデイヴィッド...

謝罪動画が公開され、炎上には収束の兆しがありますが、まだボヤ騒ぎが周辺で頻発しています。今回は炎上を焚きつけていたYouTuberのトリシャ・ペイタスイーサン・クライン、さらにネット記者への批判の声が出ているので紹介します。

スポンサーリンク

謝罪動画がいじられる

YouTuberの謝罪動画がいじられるのは宿命です。デイヴィッドの謝罪動画も例外ではありません。

recovered tweet 1375085346116005888

(2021年4月12日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

デイヴィッドは謝罪動画で話していたとおり、被害者の一人ビッグ・ニックに電話をかけ再度、謝罪をしたようです。ビック・ニックは謝罪を受け入れたことをツイートしています。

recovered tweet 1374503896815521799

(2021年5月30日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

同じ名前ですが、別人です。

今回、悪行を告発されたのはデイヴィッドの高校時代の友人で動画にも出演していたYouTuberのドム(ダーティ・ドムことDurte Dom)です。ところが、同じ名前のYouTuberが人違いで視聴者から脅迫を受けていました。

騒動と関係ないのに被害に遭ったのは、YouTuberのドム(Dominic DeAngelis)です。

2021年3月23日に動画まで公開しています。「俺は、告発されている加害者のダーティ・ドムではない。」と話しています。

THIS NEEDS TO BE SAID

動画を公開しても、まだまだ関係ない方のドムを脅迫する人たちがいるようです。

悪口を書く込むなら、せめて目的の対象に書いているのか確認をしてほしいですね。人違いで悪口を書き込まれたドムがかわいそうです。

トリシャへの批判

トリシャ・ペイタスは虚言癖があり、信用されていないYouTuberでした。ところが、今回のデイヴィッドの告発に一役買った人物として、一部の視聴者の間で評判が回復しているようです。しかし、議論を呼ぶ動画を投稿して注目を集めてきたトリシャを相変わらず批判する声があります。

ジェイソン・ナッシュはトリシャ・ペイタスの元交際相手です。ジェイソン(47歳)の交際相手が23歳だと報じられた後1、ジェイソンの子どもたちのInstagramには年齢差をいじるようなコメントや、「性的暴行を黙認したジェイソンは共犯だ」といったコメントが書き込まれています。
ジェイソンの幼い子どもたちはYouTubeの炎上騒動とは関係ありませんが、狂乱したトリシャのファンが押し寄せてコメントを書き込んでいるようです。

イーサンへの批判

トリシャと一緒に反デイヴィッドキャンペーンを張ったYouTuberのイーサン・クラインも同様に偽善が批判されています。

YouTuberのToad McKinleyのツイートです。

トリシャ・ペイタスのInstagram写真が実物と異なると動画でいじったイーサン・クライン2は、彼女をポッドキャストのゲストに呼びます。その後、トリシャのゲスト出演した回の動画再生回数が良かったので、2人はポッドキャスト『フレネミーズ』を開始しました。

2020年末、イーサンの妻の兄(モーゼス)とトリシャは、婚約しています。まさに公私ともにトリシャに人質に取られてしまったイーサン。自業自得ですが、少しかわいそうに思います。

トリシャと共演して以来、髪型も奇想天外になったといじられています。

recovered tweet 1375608698450673667

(2021年4月25日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

記者への批判も

米INSIDERの記事が、YouTubeコミュニティの外にもデイヴィッドの炎上を広げた理由でした。米INSIDERのデイヴィッド告発記事が有料記事であったことも、批判されています。

recovered tweet 1374929737416577026

(2021年5月2日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

トリシャ・ペイタスのファンであると公言しているもう一人の米INSIDERの記者は、このようなツイートをしていました。

recovered tweet 1375446217824567302

(2021年8月16日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

recovered tweet 1375456177614639109

(2021年8月16日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

勘違いした発言をしている記者にこのようなツイートをする人がいます。

デイヴィッド・ドブリックの大炎上には収束の兆しがありますが、怒った視聴者は何に矛先を向けるのでしょうか。視聴者は、イーサン・クラインとトリシャ・ペイタスへ矛先が向かうと予想しています。

キャンセルカルチャーが猛威を振るう米YouTube界ですが、YouTuberのハリーはこのようにツイートしています。

数年前や数十年前の動画を引きあいに、YouTuberのキャリアを終わらせるまでバッシングをする怒りの照準は、今後どのYouTuberに向かうのでしょうか。

Image: David Dobrik Truly Got Cancelled

  1. 彼らは友人だっただけで交際していない。
  2. 動画はこちら。2019年5月公開。

    Instagram vs. Reality

  3. ダークナイトに“You Either Die A Hero, Or You Live Long Enough To See Yourself Become The Villain”(ヒーローとして死ぬか、長生きして悪役となってゆくか)という台詞が出てくる(リンク)。
タイトルとURLをコピーしました