トラヴィス・スコットのAstroworldフェスで死傷者多数 観客が投稿した事故映像が話題になり中止を発表

セレブ・エンタメ

テキサス州ヒューストンで二日間の公演が予定されていたトラヴィス・スコットのイベント『アストロワールド・フェスティバル(Astroworld Festival)』で観客が8名亡くなる事故が発生しています。事故を受け、公演の中止が発表されました。

スポンサーリンク

SNSに投稿された惨状

トラヴィス・スコットが登場すると興奮した観客が殺到して事故(クラウド・クラッシュ)が発生しました。

観客は身動きがとれない状態で将棋倒しになり、窒息する人や下敷きになり押しつぶされる人が続出したと伝えられています。野外コンサートには5万人以上が集まり、会場はたいへん混み合っていたようです。

こちらは会場に殺到する人の様子です。入場するも警備員から追い出されています。

トラヴィス・スコットはこれまでにも観客に「警備員を無視して暴れ回れ」と誘導することがあり、問題になっていたと指摘されています(ツイート)。

こちらの映像では、観客が倒れていることを認識しつつ公演を続けるトラビスを映しています。

こちらでは会場で意識を失った人を運び出す車両に観客が乗り、移動の邪魔をしていると指摘されています。

「人が押し倒されて下敷きになり、多くの人が亡くなっているかもしれない」と警告する観客を無視しているカメラマンの映像も出ています。SNSではカメラマンが警告を無視したとして批判されています。しかし、カメラマンに公演を中止する権限はないでしょうから、この批判は不当でしょう。

緊迫した事故の状況を話す動画はInstagramにも投稿されています。

トラヴィス・スコットが姿を現した瞬間に、観客の様子がおかしくなった。泣き叫ぶ声や、助けて!息ができない!という声があちこちから聞こえてきた。俺はフェンスの上に座ってたから状況を把握できたんだ。下で苦しそうにしていた14歳の少年を救出して、一時的にVIP席に移動させたら、VIPにいた女が怒り狂って少年に怒鳴りはじめた。人が死にそうになっているのに。VIP席には10人くらいの人が救出されて横になっていた。みんな意識がなかった。あんな光景は見たことない。楽しい公演に来たはずなのに、あれは地獄だ。この動画をみた親御さんは、子どもにコンサート会場に近寄らないように言ってくれ。本当に恐ろしかった。公演は中止になるといいな。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by


事故は人だかりのせいだけではなく、ドラッグも関係しているとウワサが浮上しています。警備員の一人が首に何かを注射されたと証言しているそうです。

以上の内容はThe Four23が動画にしています。

Astroworld Fest CANCELED After Travis Scott Set Ends In Tragedy

会場にはトラヴィス・スコットと交際しているカイリー・ジェンナーの姿も目撃されています。二人の幼い娘、ストーミーの姿も確認されています。

運営を担当した会社はこれまでも事故を起こした過去があると報じられています。コンサートではアーティストは観客の興奮をあおる必要がありますが、過度な興奮は危険です。このようなことが今後も続くならライブを巡る環境は厳しくなっていくかもしれません。

【2021年11月9日追記】事故の全貌が少しずつ明らかになってきました。トラヴィスの釈明でも批判は収まらず、陰謀論を唱える人々まで出現しています。こちらの記事をごらんください。

タイトルとURLをコピーしました