インフルエンサーが公道で危険なスタントをした?ゴミ箱や停車中の車を破壊するも正体不明

炎上

何者かが危険なスタントを公道で行ったため、批判を浴びています。2022年3月20日の夜、テスラのモデルSが公道の坂道を猛スピードで走り抜け、ゴミ箱を破壊しています。車はさらに停車中の車に激突して停車しています。

公道で撮影された危険な運転動画はすぐさまSNSで拡散されて話題になっています。地元ロサンゼルス警察も犯人に関する情報提供を呼びかけています。

スポンサーリンク

事故を撮影したYouTuber

3月20日、テスラの愛好家たちがイベントを行っていたそうです。会場にいたYouTuberのアレックス・チョイ(Alex Choi)が現場の様子を公開しています。事故映像は動画1分58秒からです。

jumping a tesla

アレックスは「イベントに参加していたら、知らない男から『デイヴィッド・ドブリックのスタントを再現するから来なよ』と誘われた」と話しています。アレックスは誘われるまま現場に向かいます。レンタカーにも関わらず運転者は練習もせずに猛スピードで坂を飛び越えたそうです。アレックスは犯人を「知らない男」と表現しています。

「デイヴィッド・ドブリックのスタント」とはYouTuberデイヴィッド・ドブリックが2020年に動画にしているスタントのことです。このときはジャンプがさほど大きくなく事故にはなっていません。危険運転であることは間違いありません。

事故動画はすぐさま拡散しました。地元テレビ局は事故を起こした犯人の情報提供を呼びかけています。

犯人はダーティ・ドム?

事故動画を見た人々は、YouTuberのダーティ・ドム(Durte Dom)が犯人だ、と騒ぎ始めます。ダーティ・ドムは2021年に過去の女性暴行が明らかになり大炎上を起こしていました。

悪名高いダーティ・ドムが犯人だと疑われた理由は、TikTok動画が原因です。

ダーティ・ドムは「ロサンゼルス警察は俺のスタントが気に入らなかったらしい」と動画を公開していました。


しかしこれは釣り動画で、実際に運転していたのは誰か別人だったようです。報道の中には見切り発車で情報拡散して、結局訂正したメディアもあります。

この事故の被害者は、テスラ車に衝突された車の持ち主です。車の持ち主ジョーダン(Jordan Hook)さんはGoFundMeで修理費用の寄付を呼びかけています。

recovered youtube WYZY85YgL6g

(2022年3月27日:削除されたYouTube動画をキャプチャ画像で置き換えました。)

執筆時、事故車両を運転していた人物は明らかになっていません。

タイトルとURLをコピーしました