PewdiepieがCocomelonをディスった曲が規約違反で削除される

YouTuberニュース

YouTubeを代表するクリエイターのピューディパイ(Pewdiepie)の動画がYouTube規約に違反したため削除されました。

企業チャンネルのココメロン(Cocomelon – Nursery Rhymes)は子ども向け動画を専門にしています。登録者数は1億500万人です。ピューディパイの執筆時の登録者数は1億900万人で、もうすぐ登録者数を追い抜かれる可能性があります。そのため、ピューディパイはココメロンを牽制するディストラックを2021年2月14日に投稿していました。

ピューディパイのディストラックでは「ファ☆ク・ユー」や大人向けの過激な言葉が使われていました。一部がツイートされています。

削除直前の動画は、1000万回以上再生されていました。この動画の内容が「ハラスメントやいじめ」に関するYouTube規約に違反したため、2021年2月18日に削除されました。

炎上騒動を扱うチャンネルの司会者キームスターのツイートです。

コメンタリーYouTuberのムタハ(SomeOrdinaryGamers)の投稿です。

右派系コメンテーターのTheQuarteringです。

recovered tweet 1362605266542469125

(2021年3月7日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

女性が際どい格好をしてキッチンに立っています。

YouTubeのdiesel patchesです。

最後はキームスターの意見を紹介します。

YouTubeも年々変わってきています。

Image: JCashVids Coco got DELETED… (ridiculous)

タイトルとURLをコピーしました