アンドリュー・テイトが大手SNSから消される 女性蔑視・詐欺・カジノ・ライブチャット……原因はどれ?

YouTuberニュース

情報商材『ハスラーズ・ユニバーシティ』を宣伝していたアンドリュー・テイト(Andrew Tate)のアカウントがFacebook、Instagram、TikTok、YouTubeから消えました。

女性蔑視的な発言で注目され一部男性の支持を得て、2022年7月に一躍、時の人となったテイトでしたが人気アプリから一斉にバンされています。アンドリューの人気と問題点についてはこちらの記事をごらんください。

スポンサーリンク

公式アカウントが消えた

まず、8月19日Meta社が運営するFacebookとInstagramからテイトのアカウントが消えました。削除当時、テイトのInstagramフォロワーは400万人超だったようです。

Instagramのアカウントが削除される直前にテイトを批判する動画を投稿していたYouTuberのダズ・ゲームズ(Daz Games)は「自分の動画のおかげだ」と誇らしげにツイートしています1

同じ頃、テイトの情報商材サイト『ハスラーズ・ユニバーシティ』は一日サイトを閉鎖して、リニューアルしたサイト『ハスラーズ・ユニバーシティ3.0』を開業しています。

8月22日になりTikTokもテイト関連アカウントの削除を開始します。TikTokには、テイトの過激発言を短いクリップにして拡散する支持者のアカウントが大量にあります。これはアンドリューの宣伝戦略で、話題を呼ぶためファンに動画の拡散を推奨していたからです。

その後、YouTubeもテイトの公式チャンネルを削除しています。

さらに、テイトはTwitchの公式チャンネルを自ら削除したようです。

余波

テイトを批判する人々は、テイトの犯罪歴や過激な発言内容を批判しています。ルーマニアで人身売買の疑いがあり家宅捜査されたことや女性を監禁していた報道があるので危険視されています。さらにテイトが女性を暴行する映像も複数発掘され、問題になっていました。

同姓同名のかわいそうな気象予報士アンドリュー・テイトが中傷される珍事件も発生しています。

テイトは自らを究極のアルファメイルだと宣伝していますが、実態は女性から拒否されることを極端に恐れるインセルだろうとも指摘されています。

アニメーターのYouTuberパパミートはこのようなイラストを描いています。特徴を鋭く捉えています。

テイトはアカウント削除される前に、TikTokスターのオリヴィアに「ヨーロッパにおいで」とメッセージを送っていたことが暴露されています。

彼の商売の一つが女性にライブチャットをさせることなので、手当たり次第に美人に声をかけて儲けようとしていたのでしょう。悪質です。

過激な発言で注目を集め情報商材を売っていたテイトですが、アカウント削除されてしまいました。それぞれのプラットフォーマーは具体的な削除理由を明かしていません。

女性蔑視発言、暴行、詐欺まがいの商売など、一つ一つは中小インフルエンサーでもしばしば見つかり批判を浴びることがありますが、必ずしもアカウント削除には至りません。しかし、テイトは複数の問題があり、しかも急激に有名になっていました。悪質さからプラットフォーマーも動かざるを得なくなったのかもしれません。

嫌われ者のYouTuber兼ボクサーであるジェイク・ポールは「アンドリュー・テイトの人気は年内で終わるだろう」と予測していましたが、予測よりも早く終わってしまいました2

詐欺商売は派手にやり過ぎないように気をつけないと自分の首を絞めるのでしょう。

【2022年8月26日追記】大手SNSのほとんどでアカウントが消されてしまったテイトがいじられています。こちらの記事をごらんください。

Image: YouTube & TikTok Join Facebook In BANNING Andrew Tate From Their Platform | The Coffee Pod

  1. たしかにダズの動画は500万回ほど再生されていたが、彼の動画がテイトのアカウント削除につながったのかは不明である。
  2. ローガン・ポールのポッドキャストにゲスト出演した際の発言(動画)。
タイトルとURLをコピーしました