YouTuberダニー・ダンカン、元部下に告発されるも反論し、信頼を取り戻したかのように見えたが…

YouTuberニュース

YouTube登録者数624万人のダニー・ダンカン(Danny Duncan)が元部下から告発されています。告発したのはダニーの撮影に参加していたアーロンで、ダニーから暴行され、プロレス技をかけられたと言っています。

その一週間後、ダニーは反論動画を公開し、アーロンの誇張やウソ、不審な動機を暴露しています。

ダニーはイラズラ動画や危険なスタントをする動画で少年たちに大人気のクリエイターです。

Danny Duncan

ダニー・ダンカン

アーロンは長い間、ダニーの補佐役として動画に参加していました。しかし、最近は動画に出てこなくなっていたので、ファンの間では「ダニーとアーロンはケンカしたのか?」とウワサになっていました。

スポンサーリンク

アーロンの告発

2021年12月1日、アーロン(Sunhatkid)はダニーから暴行されていたと告発しました。

The Truth About Danny Duncan

アーロンはダニーの撮影に参加する前は路上生活していた時期があり、生活が困窮していたそうです。有名YouTuberダニーの撮影仲間に入れることになり喜んでいましたが、ダニーから不当な扱いをされたと告発しています。

アーロンはこのように主張しています。

  • ダニーの元で働くなら、「SNSで誰もフォローするな」と命令された。有名人と相互フォローをしていたのに、疎遠になってしまった。
  • ダニーの動画だけに参加する旨の契約書にサインをするように要求された(他のYouTuberとのコラボを禁止された)。契約の期間は10年間だった。
  • ダニーから殴る、蹴るの暴行を受けた。ある時はナイフを突きつけられ「殺される」と思った。
  • ダニーはアーロンの収益の20%を奪っていた。
  • 不当な扱いに耐えられないので、ダニーに訴えたら仲間外れにされた。

アーロンの動画は100万回以上再生され、YouTube登録者数を1万9000人ほど増やしています。一時期は80%以上の高評価が付いていました。

アーロンの話を聞くと、ダニーが非常に思いやりがなく、横暴で暴力的な上司であるような印象を受けます。視聴者はアーロンの告発を聞いて同情し、アーロンを信じたようです。

一方、告発されたダニーは、告発の後メインのYouTubeチャンネルの登録者数を1日で2万人減らしています。アーロンの告発をYouTubeの炎上やケンカをニュースにするチャンネル「ドラマ・アラート」が報じ、騒ぎが知れ渡った後も、ダニーはしばらく沈黙を守っていました。

この時点ではアーロンの告発が正当で、ダニーに非があるという見解が支配的でした。

ダニーの反論

アーロンの告発動画が出た1週間後、ダニーがようやく反論しました。

Danny Duncan Reacts to "The Truth About Danny Duncan"

動画の冒頭には2021年7月6日のアーロンとダニーの音声が挿入されています。ダニーは「俺が君をいじめて利用しているように感じるなら、もう撮影に参加しなくていいよ。これからは自分のチャンネルで動画作りなよ。」と話すと、アーロンは「自分のチャンネルに動画を公開するならLAの奴らみたいに、ケンカを始めて再生回数を稼ごうかな。ケンカを始めるのは得意だ。」と話していました。

ダニーはこのように反論しています。

  • 誰もフォローするなとは命じていないし、契約書にサインしろとも言っていない。フォローしている人が少ない方がSNSの見栄えが良いから、そう助言した。
  • アーロンを暴行していないし、すべて遊びだった。むしろアーロンが仲間を暴行することがあった(動画を挿入)。
  • アーロンにナイフを突きつけたことはない。
  • 他のYouTuberとのコラボは禁止していない。「ダサい奴らとコラボするな」と言ったことはある。
  • アーロンの収入を20%奪っていない。「毎月収入の20%を投資にまわせ」と助言した。

ダニーは最後に、「大切な仲間だと思って接してきたが、こんなことになって残念だ」と話しています。

ダニーの反論動画が公開されると、ダニーの登録者数は増加しています。ダニーの反論は視聴者を納得させたようです。一方、告発者アーロンの登録者数は6000人減少しています。アーロンは注目を集めるため大げさな告発をしたと視聴者の多くが考えるようになったようです。

人気YouTuberが炎上すると、真偽不明の「便乗告発者」が大量にSNSに発生します。注目を集めるために悪質なウソを拡散する人もいます。なかには「本物の告発者」もいますが、視聴者は馴染みがあるYouTuberの話を信用する傾向にあり、見極めが難しくなります。今回はダニーの主張が受け入れられたようですが、アーロンに便乗する告発者が出てきていたら違った結果になっていたかもしれません。

ダニーを告発して注目を集めたアーロンですが、彼の今後のキャリアがどうなるのか疑問が残ります。

以上の内容はYouTuberのJAMARIが動画にしています。

This Youtuber Uncancelled Himself in 30 Seconds…

その後、ダニーには新たな告発がされています。当時14歳だったファンと24歳だったダニーが不適切な関係にあったとドラマ・アラートが報じています。ドラマ・アラートでは被害者の女性に直接、話を聞いています。

さらにその後、ダニーは25歳だったとき17歳と不適切な関係にあったのではないかとドラマ・アラートが告発しています。

Image: Anthony, MARKIE “Danny Duncan Just Fired Back At Serious Accusations & He Came With Proof

タイトルとURLをコピーしました