Trisha Paytasのセクハラを告発したキームスター!告発が握り潰されるこの世の不正義に絶望!

YouTuberニュース

数々の問題行動をして視聴者を怒らせてきたYouTuberのトリシャ・ペイタス(Trisha Paytas)が大物YouTuberにセクハラをしていたと明らかになりました! トリシャのセクハラを訴えたのはキームスター(Keemstar)です。

Trisha Paytas wants Keemstar!!

キームスターは動画サムネの右側の人物、39歳で髭面の美少年です! こんないたいけな少年にセクハラをするとは、トリシャ(サムネ左側の女)は恐ろしい犯罪者です!

スポンサーリンク

キームスターの主張

2020年7月にキームスターは最初の告発をしています。

トリシャはキームスターへ「OnlyFansでコラボしましょうよ。あなたの汚い尻の穴をなめ回してあげる。」などとツイートしています1

キームスターはトリシャに実際に会った際にセクハラされたことも明かしています。

キームスターの必死の告発はかなわず、ゴシップチャンネル(ティーチャンネル)に無視されています。

YouTuberのボーブラックスは、このように話しています。

もちろん、キームスターの「告発」は半分冗談です。キームスターは本気でトリシャ・ペイタスを告発したいわけではありません。彼が言いたいのは、トリシャの話に一貫性がないのは明らかなのに、彼女が人気になり、彼女の意見を聞いてしまう人が多いのはおかしいということです。

最近は、ジャーナリストや弁護士YouTuber3がトリシャ・ペイタスの動画を見ていると公言しています。彼らは、トリシャ・ペイタスの話の内容に整合性がないことに気付かないのでしょうか。残念なことです。

  1. トリシャの不適切なツイートはこちらにまとめられている。

  2. パーティーの様子はこちら。

    RICEGUM AND ALISSA VIOLET PLATINUM CELEBRATION (INSANE PARTY) | Nick Cleveland

  3. 弁護士YouTuberとはEmily D. Bakerのこと。LinkdInによれば彼女はロサンゼルス郡で10年間ほど検察官をしていたようだが、トリシャを情報源にするような人が検察官としてきちんと務まったのかどうか疑問である。
タイトルとURLをコピーしました