子どもが口から血を出しても撮影を続行したユーチューバーthe ACE familyがまた炎上

炎上

人気家族チャンネルのエース・ファミリーがまた批判されています。エース・ファミリーは母親キャサリン、父親オースティンと三人の子どもたちが参加しているチャンネルです。

エース・ファミリーの両親は詐欺まがいの商売をしていると明らかになり、評判は悪化の一途です。母親のキャサリンは化粧品ブランドを立ち上げますが、SNSのアカウントから共同経営者を閉め出した疑惑が浮上して訴訟を起こされています。父親のオースティンはTikToker対YouTuberのボクシングを主催しますが、参加クリエイターに報酬を払っていないので訴訟を起こされています。それだけではなくエース・ファミリー宅は差し押さえにあい、退去を余儀なくされています。

家族チャンネルは両親よりも子どもたちの好感度を利用して人気を得ています。しかし、というべきか、それゆえ、というべきか、子どもたちのプライバシーを侵害して撮影をしているので虐待を疑われることもあります。その問題になる家族チャンネルの代表例がエース・ファミリーです。

今回は、エース・ファミリーの長男スティールが転んで口から血を出しているのに、撮影を続行しているので批判されています。

スポンサーリンク

血を出しても撮影続行

こちらが批判されているエース・ファミリーの動画です。

STEEL GOT HURT BAD ON CAMERA!!! **SO UNEXPECTED**

動画を見た大人たちは問題視しています。

子どもたちは撮影に同意しているのか、疑問が残ります。

YouTuberのスモーキー・グロウです。

YouTuberのイーサン・クラインです。

動画を制作し続けていると、少しずつ内容を過激化していくYouTuberもいます。再生回数の低迷に悩み、新企画を始めなければいけないというプレッシャーもあるのでしょう。気付かないうちに非常識になり、公私の境界線があいまいになっていく……というクリエイターも少なくありません。

エース・ファミリーも手遅れにならないうちに子どもたちに健全な環境を与えられるといいと思います。今後、大人になった「家族YouTuberの子どもたち」が両親を虐待で告発する時代が来るかもしれません。

おまけ:プリンスファミリーのサムネ

こちらもエース・ファミリー同様、批判されている家族チャンネルのプリンス・ファミリーです。彼らの動画サムネも話題になっていました。

残念ながら本物のサムネか確認はできませんが、こちらは今でも公開されている動画です。タイトルは「子どもを失いかけた件 タラバガニのマクバン」です。

WE ALMOST LOST OUR BABY 💔😭 (KING CRAB SEAFOOD BOIL MUKBANG)

工夫を感じますが、ひどい釣りタイトルです。

Image: The Ace Family | House Tour | New Los Angeles Mansion & More

タイトルとURLをコピーしました