タナ・モジョがポッドキャストCANCELLED初回にクロエ・カーダシアンへ謝罪

セレブ・エンタメ

炎上系YouTuberのタナ・モジョ(Tana Mongeau)がポッドキャスト『キャンセルド(CANCELLED)』を始めました。第一回からいきなりハリウッドの大物セレブであるクロエ・カーダシアンに謝罪をしています。

スポンサーリンク

クロエが怒った

タナとクロエの確執は、2021年6月20日のツイートが原因です。当時、クロエは娘の父親トリスタン・トンプソンと交際中でしたが、浮気性で有名なトリスタンの素行が疑われるようなツイートをしていました。リアリティ番組の『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』が終了してカーダシアン家へのインタビューが放送された頃です。

番組のインタビューでクロエは「今はトリスタンと復縁してる。問題があっても、トリスタンが娘(トゥルー)の父親であることに変わりはないから、縁を切ったりはしない。」と話していました。他にも、トリスタンがクロエと復縁するためにカーダシアン家の女性陣の全員に謝罪をしたことを明かしていました。

タナのツイートです。

タナは、パーティー会場で何かを目撃したのでしょうか? このツイートのせいで、タナはクロエの怒りを買っていました。

クロエは、このタナのツイートに間接的に反撃しています。タナを批判するツイートをクロエがいいねしているのです。こちらのツイートです。

このツイートにいいねをしたのは、クロエの気持ちを代弁しているからでしょう。

タナの言い訳

ポッドキャストを開始したタナは、第一回にクロエの話題を出しています。

カーダシアン家とケンカしているわけじゃない。ただ「父の日なのに、私なんかの誕生日パーティーに参加してていいの?」て思った。今から思えば、娘の名前を出すべきじゃなかったね。

トリスタンがタナのパーティーに参加したときは、トリスタンがシングルだったことも釈明しています。クロエを裏切っていたわけではないそうです。タナはポッドキャストで一応、関係ないトゥルーの名前を出した非を認めています。

タナ以前にも、トリスタンの浮気を暴露する女性がいました。アダム22が司会を務めるポッドキャスト『ノージャンパー』にゲスト出演したシドニー・チェイス(Sydney Chase)さんです。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by


シドニーさんは「クロエはトリスタンのタイプじゃない。トリスタンは、本当は私のような外見が好みなんだよ。」と話していました。

その後、司会者アダム22はトリスタンの弁護士から書面が届きポッドキャスト動画を削除しています1

『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』が終った後のインタビューでは復縁したと話していましたが、6月にクロエとトリスタンは破局を発表しています。海外YouTuberの間でもトリスタンの浮気は有名なようです。

タナは家族チャンネルの父親であるオースティン・マクブルームの浮気についても、いろいろ言っているので最近はこういう騒ぎ方を専門にしているようです。

Image: Tea Spill

  1. チャンネルEmpressiveが、シドニーさんの一連の騒動を動画にしている。
タイトルとURLをコピーしました