身振りでウソは見破れる!ボディーランゲージの専門家が教えるコツとは?

セレブ・エンタメ

ウソを上手につくのは至難の業です。人はウソをつくとき、どうしても声色・体の動きに正直な思いが現れてしまいます。ボディーランゲージの専門家ジャニーン・ドライバーがウソを見抜くポイントをいくつか教えてくれています。

解説しているのは歌手R・ケリーの動画です。R・ケリーは90年代から2000年代初頭に人気だったR&Bシンガーです。

ゲイル・キング(左)とR・ケリー(右)

ゲイル・キング(左)とR・ケリー(右)

複数の未成年に暴行した疑いがあるR・ケリーがゲイル・キングのインタビューに応じました。R・ケリーは懸命に自身の潔白を主張しますが、ボディーランゲージの専門家ジャニーンはどのように判断したでしょうか?

以下の内容はこちらの動画の内容に則しています。

Body language expert: R. Kelly body language leaking the truth
スポンサーリンク

Noと言いながら頷くときは?

まず、インタビュアーのゲイル・キングは「17歳以下と関係を持ったことはあるか?」と聞いています。R・ケリーは強く否定していますが、ジャニーンによると、R・ケリーはウソをついているそうです。

Janine Driver
ジャニーン

発言は「ない」と言っていますが、頭は頷いています。ウソをついているので不統一が生じています。

ジャニーンによると、人は肯定するとき頷き、否定のとき頭を横に振る癖があるので、ウソをつくと仕草と言葉が一致しなくなるそうです。

同様に「あなた(R・ケリー)を訴えている女性たちはウソをついているのか?」と聞かれた際には「そうだ」と言いながら頭を横に振っています。

言葉とボディーランゲージの不整合が生じたら、ウソだと判断できます。

ウソをつくとき声色が変わる?

ジェニーンによると、85%の人はウソをつくとき声色が変化するそうです。通常より声が低くなったり高くなったり、早口になったりゆっくり話したり変化してしまうのです。

Janine Driver
ジャニーン

数年前にブリトニー・スピアーズがマット・ラウアーの取材で「結婚生活は上手くいっています」って言った2週間後、離婚を申請した件。ブリトニーはささやくような声でウソをついていました。

ジャニーンが例に出した、ブリトニー・スピアーズのインタビューです。

Dateline Special Interview with Britney Spears | Part 01

関係ありませんが、このインタビュアーをしているマット・ラウアーはのちに部下に対するセクハラで解雇されました。

デートでは女性のつま先に注目!

インタビュアーのゲイル・キングのつま先にも言及しています。
ゲイル・キング(左)とR・ケリー(右)
ゲイルが質問を重ねるごとにだんだんR・ケリーは怒り、興奮してきて緊張感が出てきました。すると、ゲイルのつま先が上を向いたのです。

Janine Driver
ジャニーン

これは「良いインタビューが撮れた」とゲイルは内心喜んでいるのを現しています。

もしデート中に女性のつま先が上を向いたら、良い徴候だとジャニーンは解説しています。楽しいし、気分がいい状態のボディーランゲージだそうです。

攻撃のサインは意外にも…

とうとうR・ケリーは立ち上がり、声を荒げゲイルから少し距離をとります。

Janine Driver
ジャニーン

R・ケリーは心底怒っています。少し相手から距離をとるのは、攻撃(殴りかかるなど)の直前に見られるボディーランゲージです。

この状況で平静を保てるゲイルはプロのインタビュアーです。

セレブのウソを見破るチャンネル

解説してくれたボディーランゲージの専門家ジャニーン・ドライバーはYouTubeのチャンネルも開設しています。話題の動画をボディーランゲージの専門家らしく解説していますよ。これが無料で見られるのはお得です!

CLD #1: Jussie Smollett Vs. Kim Kardashian

CLDシリーズはCelebrity Lie Detectorの略です。話題になっているセレブのボディーランゲージを検証して誰が真実を話しているか、ウソをついているかジャニーンの意見を述べています。

Image: REAL CONSPIRACY, BignNews, A Media

タイトルとURLをコピーしました