アディソン・レイのTikTokアカウントが停止された……のか?

YouTuberニュース

TikTokスターのアディソン・レイ(Addison Rae)のTikTokアカウントが利用規約に違反したと通報され、凍結される騒動がありました。執筆時、アディソンのアカウントは復旧しています。

スポンサーリンク

アディソンの報告

アディソンは2021年10月15日、TikTokアカウントが消えたと報告していました。

画像には「度重なる規約違反のため、あなたのアカウントは永久停止されました。」 と警告文が表示されています。

アディソンの「仕事探さないと」というコメントにロレイが冗談を返しています。

SNSにはアディソンのTikTokアカウント永久停止を笑うコメントが少なからず投稿されています。

アディソンはTikTokフォロワー数第三位です。一位はチャーリー・ダミリオ、二位はイタリア人TikTokスターのKhaby Lameです。TikTokスターのアディソンでもアカウントの永久停止があり得るようです。

過去には、チャーリー・ダミリオの姉ディクシーのTikTokアカウントがクラッキング被害に遭ったことがありました。アディソンも2020年8月にクラッキング被害に遭っています。

以上の内容はクレバー・ニュースが動画にしています。

Addison Rae Permanently BANNED From TikTok For Violating Community Guidelines!

結局、アディソンのアカウントは問題なく復旧しているので「永久停止」とはなりませんでした。最新のTikTok動画はNintendo DSの宣伝でしたが再生回数が低かったので注目を集めたかっただけなのか、とうがった見方をしてしまいます。アカウント停止の通知が来たら取り乱す人もいそうですが、冗談にして自分への注目を高めようとするアディソンのしたたかさには舌を巻きます。

YouTubeでも予告なくチャンネル削除が報告されたり、大物YouTuberの動画が誤って削除されたりする報告もあります。どのプラットフォームでもよくある事故のようです。動画プラットフォームの社内とコネがあればこのような措置はすぐに解除されます。アディソンも確実にTikTok社とのコネがあるので、アカウント停止はすぐに解除されたのでしょう。

アディソンは私生活ではイスラエル出身のギタリストオマール・フェディとの交際が順調です。Netflixでも契約更新が発表され、新たな作品の発表が待たれます。アディソンのキャリアの順調さを印象づけた事件でした。

タイトルとURLをコピーしました