DiploがQuen Blackwellを性的に搾取した? 悪人に利用される若手アーティスト

セレブ・エンタメ

TikTokスターのクウェン・ブラックウェル(Quen Blackwell)が意味深なTikTok動画を投稿し、削除したので騒ぎになっていました。クウェンは視聴者から「音楽はいつになったら発表するの?」と質問され、涙ながらに思い通りに進まない状況を説明していました。説明中にクウェンは「年上のプロデューサーに利用された」とも話していました。

「年上のプロデューサー」とはDJディプロ(Diplo)のことではないか、と人々は推測しています。ディプロとクウェンは2020年に同棲していたことがあるからです。

ディプロはM.I.A.などのアーティストをプロデュースして大成功した経歴の持ち主です。

スポンサーリンク

クウェンの悩み

こちらがクウェンの削除された動画です。クウェンは音楽活動をするために18歳のときLAに引っ越していました。複数のプロデューサーに「君の音楽いいね!」と言われ、いずれは発表するために2年間活動をしていたそうです。しかし、いざ計画を進めようとすると「今は時期が悪いから」と断られてしまうそうです。

抄訳:2020年から頑張ってるのに、2022年の4月になってしまった。私はもう21歳だし、早く自分の音楽を発表したい。でも誰も助けてくれない。プロデューサーと同棲しても「今は時期じゃない」とか言われて、時間を無駄にしてしまった。プロデューサーたちからは助けてあげると言われていたのに、実際だれも助けてくれない。ウソつかれたんだと思う。
'
View this post on Instagram
 

A post shared by

クウェンは涙を流しながら曲をリリースしたいのにできない状況を話しています。この動画を見た視聴者たちは、クウェンと同棲していたことがあるディプロを批判し始めます。

怪しいディプロ

LAに引っ越してきたばかりのクウェンはDJディプロ(当時41歳)と同棲していました。当時からクウェンのファンは、不自然な同棲を心配していました。2020年に動画にもなっています。チャンネルはThe Four23です。

Why Is This 19-Year-Old Influencer LIVING WITH Diplo??? Quen Blackwell Responds To The Rumors

クウェンはTikTokにディプロとの生活を公開してもいました。

権力もお金もある成功したプロデューサーがなぜTikTokスターと同棲しているのか、ディプロはクウェンを性的に搾取しているのではないか、とファンは2020年当時から声を上げていました。しかし当時、クウェンは次のようなツイートを投稿して疑惑を否定していました。

抄訳:私たちは友人です。ディプロと性的な関係になるくらいなら骨折した両足で歩く方がマシです。ディプロも窒息した方がマシだと思っているでしょう。むしろディプロのチームはLAの怪しい人たちから私を守ってくれている存在です。私の両親も彼を信頼しているし、ディプロはLAの父親です。

しかし、2022年になりクウェンは真実を語り始めたようです。

すでに削除された2022年3月のクウェンのTikTok動画には、ディプロとおぼしき人物からのメッセージを公開しています。メッセージ内容は「良くないウワサが出ているから、公に訂正してくれ。ちょっと胸を触っただけじゃないか。高級レストランで食事をおごってあげるからウワサを否定するんだ。」と書かれています。クウェンは動画で「40代の気持ち悪い人に不適切なことされたのに、誰も警察に通報してくれなかった」と話しています(クウェンのTikTok動画)。

アゼリア・バンクスも過去に

人種的マイノリティーのかなり若い女性がディプロの好みであることは有名だそうです。アゼリア・バンクスは2020年にポッドキャストCheapy’s Two Centsにゲスト出演し、このように話していました。

私が17だったとき、ディプロとセックスしてた1。ディプロのおかげでキャリアを順調に始められたけど、代わりに私はティーンのアソコを提供した。ディプロが狙うのは人種的マイノリティーの若い女だよ。

アゼリアによればディプロは常習犯なようです。ディプロがプロデュースしたM.I.A.もタミル系スリランカ人の両親を持っていました2。こちらの動画2分からアゼリアが明かしています。

DIPLO sexually exploiting black underage girls (allegedly) – Azealia Banks speaks!

アゼリアもクウェンと同じくディプロの悪い行いを告発していたことになります。

クウェンは名前を出して告発はしていません。しかし、クウェンとディプロが過去に同棲していたことや、ディプロが過去に婦女暴行した疑惑があり裁判沙汰になったことから、今回のウワサにつながったようです。クウェンはディプロを告発したいわけではなさそうですが、黙ってはいられなかったようです。音楽業界では若いアーティストをあらゆる方向から搾取する悪習があるようです。

音楽業界は華やかな世界なので憧れる人々は多いのですが、それを利用する悪人も多くいるようです。この「告発」が出てもディプロはまだ同じような悪行を続ける可能性もあります。なぜなら、過去にケシャがDr. Lukeを告発しているのに、ドジャ・キャットもまたDr. Lukeに搾取されていると言われているからです。

Image: WHY IS QUEN BLACKWELL LIVING WITH DIPLO – THE TRUTH| Tape #2 Side A

  1. 当時、ディプロは30代前半か。
  2. ディプロはM.I.A.の“Paper Planes”をプロデュースしたとき、M.I.A.と交際していたようだ。
タイトルとURLをコピーしました