Huluのリアリティ番組『The D’Amelio Show』が公開!チャーリー・ダミリオのリアルな生活?

セレブ・エンタメ

TikTokアプリで大人気になったチャーリー・ダミリオ(Charli D’Amelio)とその家族のリアリティ番組『The D’Amelio Show』がHuluで2021年9月3日から公開されました。『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』が終了して、新たな家族もののリアリティ番組を探している方におすすめ……かもしれません。

スポンサーリンク

リアリティ番組のウワサ

『The D’Amelio Show』はチャーリーや姉のディクシー(Dixie)、父のマーク(Marc)と母ハイディ(Heidi)の私生活の様子を捉えています。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by


ダミリオ家のリアリティ番組が制作されているかも、というウワサは2020年4月頃からありました。所属していたはずのTikTokハイプ・ハウス1からの離脱を発表した時期です。

その後、ダミリオ家が大手芸能事務所のUTAと契約したと報道されたとき、一家はEntertainment Tonightの取材に応じて「今後はリアリティ・スターになる可能性もあるかも?」と話していました(動画)。チャーリーは当時このように話しています。

私がTikTokでダンスしている以外の様子は、あまり見せたことがないので、家族を含めてどのような雰囲気か見せられたら良いと思います。家族でライブ配信すると、みんな喜んでくれるので。

ネットいじめや悪口を書き込まれることについて姉妹は話しています。

チャーリー:やっぱり意地悪なコメントを見たら傷つきます。けど、同時に私を応援してくれている人も多くいるんだ、と切り替えています。「コメント見なければいいのに」と言われるけど、つい見てしまうので、最近は悪いコメントを見ないように心がけています。

ディクシー:悪口を書いている人は、実際の私の人柄を知らずに書いているので気にしません2

リアリティ番組の主要なテーマはネットいじめになりそうです。普通の暮らしをしていたチャーリーとディクシーが、突然得た名声に折り合いをつける過程も気になります。

Euphoria Magazineの取材でディクシーはカーダシアン家と比較されることについてこのように話しています。

「リアリティ番組を撮ってるなら、カーダシアン家みたいにケンカをするの?」って聞かれるけど、たぶん、そんなことはしないって答えてる。私たちのリアリティ番組は、ただ、普段の生活を撮ってるだけ。

カーダシアン家は派手なケンカをして、キムのファンデーションが壁にこびりつくこともありましたが、チャーリーとディクシーは激しい殴り合いはしないようです。激しいケンカを求めている人は別の番組の方がよいかもしれません(たとえばこれなど)。

YouTubeでは家族で炎上!

ダミリオ家は、2020年8月にYouTubeチャンネルを開設しています。一家でオーラ診断をしたり、ピザを作ったりする楽しい動画が投稿されていました。

2020年11月には人気美容YouTuberのジェームズ・チャールズをゲストに呼んで、一家でシェフが作った料理を食べる回で炎上しています。

ディクシーが苦手なエスカルゴがパエリヤに入っていたので、吐いてしまったのです。さらにチャーリーは「TikTokアカウントのフォロワーが100万人になった1年後に1億人突破すれば、キリが良かったのに。」と発言して、アンチから批判されていました。

炎上後、TikTokフォロワー数が減少したチャーリーは泣きながら謝罪をしています。

些細なことで炎上するチャーリーとディクシーをかわいそうに思います。ドキュメンタリーでは批判され、動揺する彼女たちの本音が明かされています。

全8パート!

こちらは2021年8月に公開された予告編です。

The D'Amelio Show Official Trailer | Hulu

チャーリーは「TikTokで私のことを知った人も多いと思います。フォロワー数1億人って信じられる?」と話し、ディクシーは「何でチャーリーにこんなにフォロワーが増えたのか理解できない」と話してます。母親のハイディは「フォロワー数が増えても、娘たちが普通の子どもであることに変わりはありません。」と語っています。

予告編ではチャーリーが交際していたTikTokスターのチェイス・ハドソンと破局した際3暴露事件について話している場面や、ディクシーが初めて曲を収録する様子も映っていました。ダミリオ家の日常に近づけるファン待望のシリーズになりそうです。

【2021年9月6日追記】Huluのリアリティ番組公開後の記事はこちら

Image: TheAsherShow

  1. 実際には所属していたわけではないらしい。
  2. しかし実際には悲しいようだ。
  3. 実際はその後も付き合ったり、別れたりをくり返しているが、チャーリーがチェイスのミュージックビデオに参加した後は復縁していないようだ。
タイトルとURLをコピーしました