アリアナ・グランデのr.e.m. beautyに失望の声?酷似したパッケージデザインが発見される

コスメ

人気歌手のアリアナ・グランデが化粧品ブランド『r.e.m. beauty(アール・イー・エム・ビューティー)』を立ち上げました。美容YouTuberもレビュー動画を公開して話題にしています。

今回は、コスメ好きたちがどのような評価をしているのか、一部、声を紹介します。

スポンサーリンク

事前の評判は?

商品はリップスティック、アイシャドーパレット、マスカラなどです(公式サイト)。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by


人気コスメInstagramアカウントのMakeupcrayzは「初めてお化粧品を買う子どもたちに向けた商品に見える。自分の子どもにはもう少し良い質の物を与えると思うが。おそらくアール・イー・エム・ビューティーは、モーフィーと同じ親会社が運営しているはず。」とコメントしています。

アール・イー・エム・ビューティーはブランドインキュベーターのFORMA社の傘下です。アール・イー・エム・ビューティーのサイトにも明記されています。FORMA社はモーフィーやモーフィー2ジャクリン・ヒル・コスメティックスを運営しています。

モーフィーはやや低価格路線で、モーフィー2はティーン向けでTikTokスターのダミリオ姉妹などのインフルエンサーが広告塔に起用されています。ジャクリン・ヒルは毛の生えたリップスティックで有名です。FORMA社の傘下であると公表された時点で、コスメ好きからは早くも期待外れだとの声が上がっていました。

Redditでは、「アール・イー・エム・ビューティーのパッケージデザインが中国のブランド『Colour Zone』の商品デザインと酷似している」と指摘するコメントが発見されています(リンク)。たしかに、比較写真を見ると一部の商品のデザインがよく似ています1

アリアナらしいか?

最近、有名人がプロデュースする化粧品が多く発売されています。

歌手がプロデュースした化粧品で成功しているブランドでは、リアーナの『フェンティ・ビューティー』やセレーナ・ゴメスの『レア・ビューティー』があります。それぞれ独立した化粧品ブランドとして人気を得ています。アリアナも続くのでしょうか?

アリアナが審査員を務めている番組『The Voice』の出演時の化粧は、マットな肌で角度が付いたコントアーとハイライト、アイライナーが特徴です。アイシャドーはごく薄く、口元の艶が目を引きます。アリアナのメイクアップ・アーティストであるアッシュ・K・ホルムのInstagram投稿です。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by


「アール・イー・エム・ビューティーの商品は、最近のアリアナの化粧を反映しているとは思わない」と話しているのは美容YouTuberのケリー・グーチ(Kelly Gooch)です。ケリーはアリアナの大ファンだそうです。

What Ariana Grande's Brand SHOULD Have Been… Thoughts on r.e.m. beauty

ケリーは「価格帯がお手頃なので、意外。アリアナならもう少し高めの価格でも喜んで買う人がいると思うから。」と話しています。

そのほか、よく見られた意見は「パッケージが安物みたい」でしたが、美容YouTuberのアリー(Allie Glines)の動画では「アイシャドーパレットは重さがあってしっかりしている」と話しています。

アール・イー・エム・ビューティーから今後も続々と新商品が発表される予定です。何が人気商品になるのでしょうか。アリアナのイメージとはズレがあり、質については疑問が多い会社の系列ということもあり、短命に終わる可能性もあります。

余談ですが、アリアナの元婚約者であるピート・デイヴィッドソンは、キム・カーダシアンと交際中だと報じられています。アリアナがBDEだと言い放ったあのピート・デイヴィッドソンです。

きっとキムもBDEを楽しんでいるのでしょう。

Image: Morgan Turner

  1. Redditには、『Colour Zone』は1997年に香港で創業したコスメブランドで2007年に人気絶頂になり、その後は低迷している、と書かれている。
タイトルとURLをコピーしました