顔を子どものように加工したCoconut Kittyが批判される理由

おもしろネタ

SNSで画像を加工することはもはや常識になっていますが、今回は著しく顔を加工した女性が批判されているので紹介します。女性の名前はココナッツ・キティ(Coconut Kitty、以下ココナッツ)です。ツイッターのフォロワー数120万人、Instagramのフォロワー数は300万人の人気者です。ココナッツは、大人向けコンテンツを売るサイトOnlyFansにも1万1600人のフォロワー数がいます。最近、メディアでココナッツが批判されているようです。

スポンサーリンク

顔を子どもに見えるように加工している?

YouTuberのレディ・トゥ・グレア(READY TO GLARE、以下ジュリア)が2020年11月に投稿した動画で、ココナッツを批判しています。


ジュリアは「この女性は数年前まで20代後半から30代の年齢そのままの写真を投稿していたが、最近は妙な加工をした性的なコンテンツを売っている。ココナッツさんは大人なはずなのに、顔をティーンのように加工しているの。これは、いったいどのような人を対象に商売をしているのだろうか? 子どものように顔を加工した写真で水着や下着姿になるのは不適切だと思う。ペ■フィリアを喜ばせるように感じられるのだけど、どう思う?」と話してます。

こちらはココナッツの2019年の投稿です。大人の女性が車のハンドルを握っている、自然な写真です。6000ほどのいいねが付いています。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by

ジュリアが問題だと指摘している最近のココナッツの投稿です。童顔な女性が水着姿で写っています。2019年の写真と同じ人ですが、顔が加工されています。いいねの数は24万になり大幅に増加しています。

'
View this post on Instagram
 

A post shared by


ココナッツさんは大人向けのコンテンツを売る商売をしているので、いいねの数を増やし、フォロワー数を増やそうと工夫をした結果、「顔を子どものように加工する」に至ったように思われます。

ジュリアはペ■フィリア向けと思われるようなコンテンツを提供するのは問題だ、と指摘していますが、ココナッツがそれを狙っているのか確証はありません。

メディアで批判されたココナッツは、このようにツイートしていました。現在は削除済みです。

recovered tweet 1412594615081861121

(2021年7月8日:削除されたツイートをキャプチャ画像で置き換えました。)

何が問題なのか、そもそもこれは問題なのか

ジュリアのように「ペ■フィリア向けなのは問題だ」と主張する人は必ずしも多くはありませんが、別方面からもココナッツのコンテンツは批判されています。

たとえばVoxの記事では、ココナッツそのものよりもSNS上で使われるフィルタを問題視しています1。少年少女がフィルタがかかった顔のようになるために整形をすることが増えてしまう可能性を危惧しているのです。日々フィルタのかかった映像を見ている人々への心理的影響は確かに小さくないでしょう。この点についてはSNOWやインスタは危険?YouTuberが写真加工に問題提起でも取り上げました。

しかし、フィルタなどによる写真の修正は今に始まったことではありません。修正だけなら、写真の技術が発明された当時からされていました。ボトックスやフィラーなどで若く見えるように整形するのも、今に始まったことではありません。現代社会の若さへの憧れと、老化への恐怖の結果でしかありません。

むしろ、若さを過剰に褒めそやし、老いを拒絶しすぎることこそが社会の問題かもしれません。もしそうならば、フィルタは容姿や年齢による差別を緩和してくれるよい道具なのかもしれません。こちらの報道では58歳の女性のライブストリーミングが(フィルタを使っているのがばれるまでは)10万人ものフォロワーを集めていたと報じられています。このフォロワー数はおそらく、フィルタを使わなければ到達できなかったでしょう。

フィルタを使うのが当然になれば、若さも老いも選択肢でしかなくなり、私たちは一つ差別から自由になる可能性があります2。フィルタに対する需要があり、フィルタをかけた姿の供給があり、誰も損をすることなく、違法性がなければ、目くじらを立てるようなことではないでしょう。

Image: coconutkitty143 Fap Challenge

  1. そのほか、白人が黒人やアジア人のような見た目になりたがることも問題視している。
  2. フィルタを使用することでこの差別が強化される可能性はあるが。
タイトルとURLをコピーしました